プロポーズに贈るバラの花束は何本がおすすめ?色で意味が変わるって本当?

\バラの花束で成功率アップ/

プロポーズに贈るバラの花束を見る

プロポーズにバラを贈る理由

プロポーズと共に贈る花といえば、多くの人がバラを思い浮かべるでしょう。

「愛」や「美」を象徴するバラは結婚の誓いに最適で、優雅な花の姿がロマンチックなムードを高めてくれます。

バラは一輪にいくつも花言葉を持つ、ほかにはない特別な花です。

どんな意味を持つのか知っておくことで自分の想いを深くこめられ、一生に一度のプロポーズが忘れられないものになるでしょう。

花の色、本数、咲きかたの違いによって変わる意味を解説するので、大切な花束を選ぶ参考にしてください。

プロポーズに贈るバラの本数ランキング

プロポーズに贈るバラの本数ランキング
バラの本数意味
1本あなたしかいません
2本世界にはわたしとあなただけ
3本愛しています
4本死んでも気持ちは変わりません
5本あなたに会えたことが心からうれしい
6本お互いに敬い愛を分かち合いましょう
8本思いやりと励ましをありがとう
9本いつまでも緒にいよう
10本あなたは完璧です
11本最愛の人
12本わたしの妻(恋人)になってください
40本真実の愛
99本永遠の愛
100本100%の愛
101本これ以上なく愛しています
108本結婚してください

バラの花は本数それぞれに意味がつけられています。

ボリュームが増していくと込められた意味も強くドラマチックに、少なければスマートで上品なプロポーズを演出できるでしょう。

どんなメッセージをこめるかで本数は変わるので、意味を確認してから花束を作ってください

迷われる方には、2つの定番の本数を紹介します。

【定番1】プロポーズ、一生の思い出になるのは108本

一生に一度のプロポーズを忘れられない記憶に残るものにしたいなら、108本のバラを選びましょう。

108本のバラの意味はストレートに「結婚してください」です。そして108という数字を「とわ=永遠」と読むと「永遠の愛を誓う」という素敵な意味の花束になります。

100本を超える両手いっぱいのバラの花束は圧倒的で、日常では味わえない映画のワンシーンのような特別感を与えるでしょう。

お相手の女性がサプライズ好きな方なら、喜びと感動がさらに大きなものになるに違いありません。

女性の多くが憧れる夢のようなプロポーズも、108本だからこそ叶えられます。

一生の思い出を作るなら、ぜひ108本のバラの花束を選んでください。

花束 ローズブーケ バラ108本 #801 RED

花束 ローズブーケ バラ108本 #801 RED

花束 ローズブーケ バラ108本 #801をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

【定番2】赤いバラ12本は意味が込められるが・・少し物足りない

次におすすめするのは、12本の赤いバラです。

12本のバラ「わたしの妻になってください」という花言葉を持ちます。

プロポーズに贈るにはこれ以上なくぴったりの花言葉でしょう。

赤い花色を選ぶことで「愛しています」という意味がくわわり「愛しています、わたしの妻になってください」と、さらに愛溢れる花言葉になります。

また12本のバラには、ダズンローズという別の呼び名があります。

ダズンとは1ダース=12という意味で、12本のバラの一輪一輪に「感謝」や「誠実」といった夫婦が大切にすべき12の言葉がこもっていることが由来です。

ダズンローズを贈ることで「この全てをあなたに誓う」という真摯な意味になります。

「ダズンローズに込められた12の意味」

感謝誠実幸福
愛情真実尊敬
信頼希望情熱
栄光努力永遠
花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120 RED

花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120 RED

花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

プロポーズに贈ると縁起が悪い薔薇(バラ)本数と色の組み合わせ

プロポーズに贈ると縁起が悪い薔薇(バラ)本数と色の組み合わせ

バラの本数や花の色、つぼみの組み合わせには印象の良くない意味もあります。

何気なく選ぶと誤解を招いてしまうケースがあるので、以下で説明するバラは選ばないようにしましょう。

バラの本数意味
15本ごめんなさい
16本不安になる愛
17本絶望する愛
88本フォローに注意

黄色い薔薇と赤い薔薇のセット

黄色いバラと赤いバラを合わせた花言葉は「あなたがどれだけ不実でも」です。

黄色には明るく朗らかなイメージがあり、花言葉も「友愛」「穏やか」「思いやり」とやさしいものがありますが、「嫉妬」「愛が薄らぐ」というネガティブな意味も持ちます。

赤いバラには真っすぐ愛を伝える花言葉があり、単色ではそれぞれ素敵な花ですが、2色を合わせると悲恋を思わせる花言葉に変わってしまいます。

特別な理由が無ければ避けるのが無難でしょう。

つぼみの本数と花の状態の組み合わせ

つぼみと咲いた花の数によっては「秘密」という意味が含まれます。

意味ありげで避けた方がいい組み合わせは以下の3つです。

  • つぼみ3本と咲いたバラ1本「いつまでも秘密」
  • つぼみ1本と咲いたバラ2本「しばらくは秘密」
  • つぼみ2本と満開のバラ「秘密」

「秘密」の花言葉の由来

英語で「バラの下で(Under the rose)」は「秘密」という意味ですが、これはローマ帝国時代の風習が由来といわれています。

バラを天井に吊るした宴の席での会話は、他言無用という暗黙の了解があったそうです。

そこからバラには秘密の意味が含まれ、ミステリアスな花言葉をつけられたのかもしれません。

プロポーズのバラは色でも花言葉が変わる

プロポーズのバラは色でも花言葉が変わる

バラの花束といえば赤がスタンダードですが、もちろん赤以外の色を贈ってもOKです。

バラは色の種類も多いので「真っ赤なバラはちょっと気恥ずかしい」という男性にはほかの色もおすすめです。

プロポーズの花としてふさわしい意味を持つ色選びと注意する色を紹介します。

薔薇(バラ)そのもの

  • 「愛情」
  • 「美」

美しく気品あるバラは古くから世界中の人々を魅了し、神話への登場や絵画などの美術品に多数描かれ花の女王と呼ばれています。

愛と美の象徴で、告白や結婚を申し込むにはこれ以上なくふさわしい花です。

赤い色の薔薇(バラ)

  • 「愛しています」
  • 「情熱」
  • 「熱烈な恋」

情熱的な愛の花言葉がある赤いバラは、結婚の決意を誓う花として最適です。

鮮やかな赤いバラの花束に憧れる女性は多く、情熱的なシチュエーションは強く思い出に残ることでしょう。

花束 ローズブーケ バラ 30本  #693 size:100 RED

花束 ローズブーケ バラ 30本 #693 size:100 RED

花束 ローズブーケ バラ 30本 #693 size:100をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。鮮やかで格調が高くエレガントなレッドバラの花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

白い色の薔薇(バラ)

  • 「純潔」
  • 「深く尊敬する」
  • 「清純」
  • 「わたしはあなたにふさわしい」
  • 「相思相愛」

白いバラは清純さを表します。

お相手が目立つものが苦手で落ち着いた方なら、真っ白な純白の花束がお似合いでしょう。

派手な演出よりも、一途で誠実な想いを伝えたい方におすすめのカラーです。

花束 ローズブーケ国産バラ 108本 #1554 WHT

花束 ローズブーケ国産バラ 108本 #1554 WHT

花束 ローズブーケ国産バラ 108本 #1554 WHTをお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

ピンク色の薔薇(バラ)

  • 「しとやか」
  • 「上品」
  • 「癒し」
  • 「かわいらしい人」
  • 「感謝」

ピンクのバラの花言葉はやさしく上品なイメージで、エレガントな女性にぴったりです。

真っ赤なバラでは愛のメッセージが強すぎると感じたら、やわらかさのあるピンクのバラを選んでみましょう。

花言葉に倣い、日頃の感謝の気持ちを花に乗せてプロポーズするのも素敵ですね。

花束 ローズブーケバラ 30本 #1108 size:100 アンティーク薄PNK

花束 ローズブーケバラ 30本 #1108 size:100 アンティーク薄PNK

花束 ローズブーケバラ 30本 #1108 size:100 アンティーク薄PNKをお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

オレンジ色の薔薇(バラ)

  • 「愛嬌」
  • 「絆」
  • 「信頼」
  • 「健やか」

ビタミンカラーのオレンジ色には、健康的で明るくあたたかいイメージがあります。

「絆」や「信頼」という花言葉があるので、これから共に家庭を築いていくパートナーに贈る花としてぴったりです。

【注意】黒い色の(バラ)が持つ意味

  • 「あなたはわたしのもの」
  • 「死ぬまで憎み続ける」
  • 「憎悪」
  • 「永遠の愛」

黒いバラには「永遠の愛」という花言葉がありますが、そのほかの意味が非常にネガティブなのでプロポーズはもちろん、贈りものには適さない花でしょう。

赤と白の薔薇(バラ)の組み合わせでも良い

  • 「打ち解け合う仲」
  • 「あたたかな心」
  • 「結婚してください」

愛を示す赤いバラと、誠実さの白いバラをひとつにした花束は、プロポーズに贈る花として理想的でしょう。

花言葉も、惹かれあってから心を通わせ結婚を意識する過程のようで、ロマンチックあふれるものです。

あえて定番の赤一色から外すことで、新鮮な印象の花束にもなりますね。

花束 ローズブーケ バラ 108本クロス #1555 size:140 RED×WHT

花束 ローズブーケ バラ 108本クロス #1555 size:140 RED×WHT

花束 ローズブーケ バラ 108本クロス #1555 size:140 RED×WHTをお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

プロポーズに贈るバラは部位や咲き方にも意味を持つ

バラは花以外に、棘や枝といった部位にも意味があるのをご存じでしょうか。

状態によっては大切な花束には適さない場合があるので、細かな部分まで気を配ってください。

【注意】棘や枝が付いた薔薇(バラ)が持つ意味

  • 棘「不幸中の幸い」
  • 枝「不快になる」

バラの部位の中で、棘と枝には特にマイナスの意味がついています

せっかく選んだバラの素晴らしさを打ち消しかねないので、お店の人と相談し、美しく整った花を用意しましょう。

【注意】満開・萎れた状態の薔薇(バラ)が持つ意味

  • 満開のバラ「わたしは人妻」
  • 萎れた状態のバラ「儚さ」「絶望的」

花を贈るなら満開に咲く状態で渡したくなりますが、意味を考えると避けた方が無難です。

萎れていると意味も含めバラの花が台無しなので、管理をしっかりして美しい状態で渡しましょう。

プロポーズに贈るバラは花形も意味を持つ

プロポーズに贈るバラは花形も意味を持つ

多くの品種があるバラは形も豊富で、かわいらしい印象のものからゴージャスに咲くものまで、贈るお相手をイメージして選ぶことができます。

薔薇(バラ)花形とは?

代表的なバラの花形は「一重咲き」「八重咲き」「カップ咲き」「ロゼット咲き」「高芯咲き」の5つです。

一重咲き

一重咲きは花びらが5枚だけで平らに広がり、花の中心部が見えるのが特徴です。

この花の形は野生のバラに近く、花びらが重ならず素朴でかわいらしい印象を与えます。

八重咲き

八重咲きは花びらが多く重なりあって咲く形で、一重咲きの花びらが5枚程度なのに対し、八重咲きは20枚以上になります。

八重咲きは華やかで一般的に「バラ」と呼ばれイメージする形に近いでしょう。

カップ咲き

カップ咲きは外側の花びらが内側を包み込むように丸く咲き、ふんわりとしたティーカップの形を作ります。

この咲き方は、バラの中でも古くからある品種に多く見られます。

ロゼット咲き

ロゼット咲きは中心の花びらが小さくぎっしりと詰まり、放射状に広がる咲き方です。

オールド・ローズに多く見られる形で、真上から見ると花びらがいくつも重なりぎゅっと詰まって見えます。

高芯咲き

高芯咲きとは、花の芯が高くなっているバラの咲き方です。

切り花のバラの多くがこのタイプで、高芯咲きのバラは開花すると花びらが外に向かってくるりと反り返るのが特徴です。

プロポーズには一重咲きタイプが向いている

一重咲きには「純潔な愛」「静かな愛と敬意」という花言葉があります。

プロポーズに贈るなら、花のタイプは一重咲きが向いているでしょう。

一重咲きのバラは花びらが少なくシンプルですが、よく見る八重咲きと違い可憐な花姿が目を引き、ひときわ魅力的です。

花束 ローズブーケ バラ108本 #801 RED

花束 ローズブーケ バラ108本 #801 RED

花束 ローズブーケ バラ108本 #801をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES