ツルバキアの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

ツルバキアの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

ツルバキアの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 残り香
  • 小さな背信
  • 落ち着きのある魅力

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

ツルバキアの花言葉は「残り香」「落ち着きのある魅力」「小さな背信」

ツルバキアの花言葉は「残り香」「落ち着きのある魅力」「小さな背信」

落ち着いた色の小花を咲かせるツルバキアの花言葉は「残り香」「落ち着きのある魅力」「小さな背信」です。

花や茎、葉の香りやその花色からついたと言われています。

花束の通販

ツルバキアの花言葉は色によって違うの?

ツルバキアの花色はピンク、白、紫などがありますが色別の花言葉はないようです。

ツルバキアの怖い花言葉

小さく可愛らしい小花をつけるツルバキアには怖い花言葉はありません

しかし、花言葉「小さな背信」は少し後ろめたい気持ちや行為を表すため、ネガティブに感じる人もいるかもしれません。

ツルバキアの花言葉の由来

控えめな花姿が愛らしいツルバキアの花言葉は、独特な葉や茎の匂いや花の色が由来と言われています。

「小さな背信」「残り香」

星型をしたツルバキアの花は甘い香りがしますが、その茎や葉は花からは想像しにくいニラやニンニクに似た匂いがします。

この香りの差から花言葉の「小さな背信」と「残り香」がつけられたのでしょう。

「落ち着きのある魅力」

ツルバキアは花色が白やピンク、紫と落ち着いた色合いです。

ここから花言葉「落ち着きのある魅力」がつけられたと考えられます。

ツルバキアの花言葉に似ている花は?

「小さな背信」に似ている花言葉

  • 「恋を疑う」オシロイバナ
  • 「煩悩」アンスリウム
  • 「疑惑」アンズ
  • 「裏切りの恋」オキナグサ
  • 「敵意」オトギソウ

「落ち着きのある魅力」に似ている花言葉

  • 「おおらかな心」カランコエ
  • 「尊重と愛情」イチゴ
  • 「柔和な心」ウスベニアオイ
  • 「控え目な美」オウバイ
  • 「成熟した大人の魅力」カトレア

「残り香」に似ている花言葉

  • 「永遠の思い出」ヘリクリサム
  • 「初恋の思い出」イベリス
  • 「はかない美」月下美人
  • 「大切な思い出」エーデルワイス
  • 「はかない恋」オミナエシ

ツルバキアの花言葉と真逆の意味の花

後ろめたさがないセリの「清廉で潔白」という花言葉はツルバキアの「小さな背信」とは反対の意味の花言葉です。

ダリアの「不安定」という花言葉はツルバキアの花言葉「落ち着きのある魅力」とは逆の意味をもっています。

また、「淡泊」という花言葉をもつマメザクラは余韻を感じさせる「残り香」とは反対の意味の花言葉です。

【英語版】ツルバキアの花言葉

ツルバキアの英語の花言葉は「small betrayal(小さな背信)」です。

花の香りと葉や茎の匂いの差が大きいことが由来です。

花束の通販

ツルバキアは誕生花の花なの?

ツルバキアが誕生花に設定されている日にちは下記の通りです。

ツルバキアの名前の由来

アガパンサスを小さくしたような見た目のツルバキアは、学名の「Tulbaghia(ツルバキア)」がそのまま通称として呼ばれるようになりました。

英名の由来

可憐な小花をいくつも咲かせるツルバキアの英名は「Society garlic」です。

ツルバキアの茎や葉を切るとニンニクの匂いがするのでこの名前がつけられました。

和名の由来

ツルバキアの和名は「瑠璃二文字(ルリフタモジ)」です。

「瑠璃」は紫のツルバキアの花色が瑠璃色のようだったことからきています。

「二文字」はツルバキアの茎や葉からニラのような匂いがし、宮中で仕える女性の間でニラは「二文字(ふたもじ)」と呼ばれることからこの文字が使われました。

正式な学名

ツルバキアの正式な学名は「Tulbaghia」です。

オランダ植民地時代、喜望峰の総督だったR.Tulbagh(ツルバグ)は植物学者のCarl von Linne(カール・リンネ)に植物の標本を送っていました。

ツルバグの行為にリンネが感謝の意を表し、ツルバグの名からツルバキア属が生まれたと言われています。

ツルバキアってどんな花?

原産国南アフリカ
科・属ユリ科ツルバキア属
タイプ多年草
花のサイズ約2㎝
香り甘い香り
草丈約30~60㎝
開花時期3~10月
旬の季節
花持ち日数約1週間
出回り時期12~6月

すっと伸びた花茎が美しいツルバキアは、小ぶりなアガパンサスに似た花姿をしています。

日本ではツルバキア・フラグランスとツルバキア・ビオラセアの2種類が出回っていることが多いです。

ツルバキア・フラグランスの花は甘く良い香りがし、ツルバキア・ビオラセアは春~秋と開花期が長いのが特徴です。

耐寒性があり、気温が-5℃以上で土の凍結がなければ冬越しもできます

ツルバキアの風水

方角
ピンク南東恋愛運、結婚運
北西出世運、金運
南西健康運

ブーケに入れる小花としても人気のツルバキアはピンク、紫、白の花色があります。

方角によって効果のある運と相性の良い色が違うので、花を飾る前に確認するのがおすすめです。

ピンクのツルバキア

南東は良縁が運ばれてくる方角と言われ、恋愛運や結婚運に影響を与える方角です。

相性の良い色はピンクなので、良縁に恵まれたい人や付き合っている人との結婚を考えている人は、南東の方角にピンクのツルバキアを飾ってみてはいかがでしょうか。

白のツルバキア

北西は金の気をもつ方角と言われ、出世運や金運と関連がある方角です。

白は北西と好相性で風水では浄化の意味をもっています。

白のツルバキアを飾って空間を浄化し、運気アップをねらいましょう。

紫のツルバキア

南西は土の気をもつ方角とされ、健康運に深く関係のある方角と言われています。

相性の良い色は紫です。

最近、体調が悪いと感じている人は、南西の方角に紫のツルバキアを飾るのがおすすめです。

ツルバキアの飾り方

球根植物のツルバキアは切り花だけでなく、ガーデニングでも楽しむことができます。

庭や鉢に植える際は、水はけの良い土に植えましょう。

日当たりの良いところで育てると花付きが良くなります。

切り花で楽しむ際は浅水で活けるようにしましょう。

ツルバキア・フラグランスは甘い芳香があるのに対して、ツルバキア・ビオラセアは茎や葉を切った際にニンニク臭がするので、場面を考えて飾るのがおすすめです。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES