花と植物を贈る

記念日は特別感の出るお花のプレゼントにしませんか?

特別な記念日にはフラワーアレンジメントのプレゼントがおすすめ
家族や友人・知人などに贈りものをする時に今までは何をプレゼントされていましたか?
衣類やアクセサリー類、日用品からスイーツなどの食品まで様々な選択肢がありますね。
そんな中で今までとは、ひと味違うようなスペシャル感を演出する為に生花のアレンジメントを贈るというのはどうでしょうか。
特に女性にとっては、花を贈られるというのは非常に嬉しい瞬間であることに間違いはないでしょう。
贈る相手の好みや花言葉にまで細かく気を配って選りすぐりの花を贈ってみましょう。

贈るのは「切り花」にするか「鉢植え」にするか

大切な方にお花を贈るとしても切り花での花束やアレンジメントにするか、鉢植えの花にするか迷うところですね。
これからご紹介する内容であなたのプレゼントはどちらにしたら良いかの参考にしてください。

切り花といえば花束やアレンジメント

お花のプレゼントならアレンジメントが人気
花束は文字通り切り花を束ねた状態のもの、アレンジメントはバランス良くデザインしてバスケットやボックス内の吸水スポンジに切り花を挿してセットしてあるものです。
お花の贈り物として豪華で見栄えがすることや、おしゃれで可愛い見た目のものが多いので人気があります。
また、アレンジメントの場合は入院されている方へのお見舞いなどで花瓶があるかどうか不明な状況でも、そのまま置くだけで美しく飾れるので大変重宝されます。

鉢植え花について

鉢植えをプレゼントするなら胡蝶蘭がおすすめ
鉢植えの最大のメリットは花が長持ちして、更に育てる楽しみもあることです。
もし贈る相手がガーデニングを趣味としていれば鉢植えは喜ばれることでしょう。
鉢植えなら、気品があって豪華な胡蝶蘭も選択肢に入ってきますね。

また鉢植えを贈るに際しては、入院されている患者さんへのお見舞いとしては余り相応しくありませんから控えた方が無難です。
鉢植えは根が付いていることから、「寝付く」に通じるとして縁起が悪いと嫌う方もいるのでお見舞い品としてはタブーであると認識しておいた方が良いでしょう。

お誕生日におしゃれなアレンジメントを贈ろう

誕生日プレゼントにはおしゃれで可愛いお花のアレンジメントがおすすめ
気の置けない自分の友達の誕生日に花を贈るのであれば、相手に気を使わせないように手頃な価格で贈れて、また持ち運びも楽なバスケットなどのカゴや箱に入ったアレンジメントなどが最適でしょう。
色のバリエーションも豊富なので相手の好みも考慮しながら選ぶことができます。
大切な彼女の誕生日に花を贈るなら、季節の花をたくさん使ったゴージャスなお花とジュエリーとをセットにして贈るのも非常におしゃれな演出だと思います。
そして贈る際に、相手への気持ちを記したメッセージカードを添えて一緒に手渡すことです。
きっと彼女の記憶に残る特別な誕生日となることでしょう。

家族の記念日にアレンジメントで心の込もったプレゼントを

家族の記念日なら可愛いお花のアレンジメントがおすすめ
心の中では、いつも感謝しているのに面と向かっては気恥ずかしくてなかなかお礼の言葉は口にしにくいものですね。
日頃の感謝の気持ちを美しいお花に託して届けてみるのもおすすめです。
結婚記念日などに旦那さんから奥さんへ、また、子ども達から両親へ贈るのも素敵なことです。
きっと心の底から喜んでもらえると思います。
あなたのお母さん、奥さんは一体どんなタイプでしょうか。
タイプ別に花の種類や色などを選ぶのも良い方法かもしれませんよ。

・ロマンチストで家庭的な方なら
いつまでも夢見る少女のようなピュアな心を持ち続けている素敵な方には、ピンクやレッド系中心の花がお似合いでしょう。
具体的には、バラやカーネーション、ガーベラ、ラナンキュラスなどがおすすめです。
夫から妻へ記念日に心の込もった贈り物をするならフラワーアレンジメント<img src=

・いつもアクティブで元気満々な方なら
気分も軽やかに、ウキウキするようなイメージから、イエローやオレンジ系の花を贈るのはどうでしょうか。
いつまでも若々しく元気なお母さんでいてくださいという願いを込めてプレゼントできますね。
きっと喜んでもらえるに違いありません。
贈る花としては、黄バラ、オレンジガーベラ、フリージアなどがあります。
記念日の贈り物ならオレンジのフラワーアレンジメントが人気

・ガーデニングが大好きな方なら
心から花を愛していて、ガーデニングも大好きな方なら迷うことなく切り花よりも鉢植えの花を贈ると良いでしょう。
花の美しさを長く楽しむ事ができますし、植え替えて育てる楽しみも同時にプレゼントできます。
おすすめの花としては、アマリリス、アジサイ、バラ、胡蝶蘭など。
胡蝶蘭を贈るのであれば、やや小振りのミディタイプを贈るようにすれば部屋の中でも無理なく飾れて素敵なインテリアとしても楽しめます。
そして翌年も、またその次の年も美しい花を咲かせるという目標が生まれますから、ガーデニング好きの方にはピッタリでしょうね。
ガーデニング好きな方へのお花のプレゼントならアジサイがおすすめ

おわりに

欧米などでは昔から、お花をプレゼントするという習慣は非常に日常的です。
一方で、日本ではまだそこまでは定着していないかもしれません。
だからこそお花をプレゼントはより特別感が出るのかも知れませんね。
美しく気品のある花束やアレンジメントをもらったら非常に晴れやかで幸せな気分になりますよね。
これも花の持つ生命力の効果かも知れません。
是非、あなたの大切な人にもこの幸せな気持ちを味わってもらってください。

-花と植物を贈る
-

© 2022 HanaPrimeマガジン