※一点物 柱サボテン ブランチ 鬼面角(8号鉢)の写真1枚目
※一点物 柱サボテン ブランチ 鬼面角(8号鉢)の写真2枚目
※一点物 柱サボテン ブランチ 鬼面角(8号鉢)の写真3枚目

 

全国お届け

※一点物 柱サボテン ブランチ 鬼面角(8号鉢)

価格
¥ 22,100(税込)

在庫
在庫なし

最短のお届け日

こちらの商品は入荷後、販売再開いたします。

鉢を選ぶ

アトリエポット 08 ¥ 1,100(税込)

アトリエポット 08 ¥ 1,100(税込)

アトリエポット 08の詳細な画像1枚目
アトリエポット 08の詳細な画像2枚目
アトリエポット 08の詳細な画像3枚目

アートストーングレー08 ¥ 3,300(税込)

アートストーングレー08の詳細な画像1枚目
アートストーングレー08の詳細な画像2枚目
アートストーングレー08の詳細な画像3枚目

アートストーンベージュ08 ¥ 3,300(税込)

アートストーンベージュ08の詳細な画像1枚目
アートストーンベージュ08の詳細な画像2枚目
アートストーンベージュ08の詳細な画像3枚目

アートストーンブラック08 ¥ 3,300(税込)

アートストーンブラック08の詳細な画像1枚目
アートストーンブラック08の詳細な画像2枚目
アートストーンブラック08の詳細な画像3枚目

モンデリックラタン 8 ¥ 10,450(税込)

モンデリックラタン 8の詳細な画像1枚目
モンデリックラタン 8の詳細な画像2枚目

ビアス アルトエッグ IV 8 ¥ 8,580(税込)

ビアス アルトエッグ IV 8の詳細な画像1枚目
ビアス アルトエッグ IV 8の詳細な画像2枚目
ビアス アルトエッグ IV 8の詳細な画像3枚目

ビアス アルトエッグ BK 8 ¥ 8,580(税込)

ビアス アルトエッグ BK 8の詳細な画像1枚目
ビアス アルトエッグ BK 8の詳細な画像2枚目
ビアス アルトエッグ BK 8の詳細な画像3枚目

アルマミドル 08 ¥ 14,300(税込)

アルマミドル 08の詳細な画像1枚目
アルマミドル 08の詳細な画像2枚目

アルマコニック 08 ¥ 12,100(税込)

アルマコニック 08の詳細な画像1枚目
アルマコニック 08の詳細な画像2枚目

鉢カバーなし ¥ 0(税込)

鉢カバーなしの詳細な画像1枚目

 

売り切れ中

  • 夜間配送OK

    平日21時まで配送しております。
    東京都23区内

  • 立て札・メッセージカード無料
  • 配送前写真無料

    発送の準備ができ次第メールにてお送り致します

  • 枯れ・傷み保証

    お届けから7日以内は保証(スタンド花は除く)

  • 選べる支払い方法

    クレジットカード | 銀行振込 | コンビニ決済 | 請求書払い

    • VISA
    • AMEX
    • DinersClub
    • JCB
    • Mastercard
商品価格: ¥ 21,000
鉢価格: ¥ 0
合計金額(税込)

売り切れ中

レビュー投稿で
Amazonギフト券100円分プレゼント

※ この商品をご購入したお客様に限ります。
※ 本キャンペーンは予告なく変更や中止、対象となる条件を変更する場合があります。

サイズ目安

サイズ観葉植物(サイズS)

商品説明

〈 柱サボテンとは 〉

柱サボテンは、サボテン科に分類される「柱のような形をしている種類」の総称です。棘が少なく、太く存在感のある人気の植物です。

可愛らしく魅力溢れる植物なのでお部屋のシンボルとして飾られることが多く、人気の高い観葉植物です。自宅観賞用はもちろん、おしゃれなオフィスや飲食店の開店祝いなどにもおすすめです。

〈 柱サボテン原産国 〉

メキシコ、インドなど

〈 柱サボテンの花言葉 〉

「枯れない愛」「情熱」熱帯地域で立派に育つ姿からこのような名前が付けられました。

〈 育てる環境 〉

風通し、日当たりの良い場所

10度以下の場所は避けましょう

〈 水やりの頻度 〉

年間通して少ない水やりでもしっかり育ってくれます。

4月〜9月は生育期なので1週間に1回程度の水やりで土の表面が乾いたらあげましょう。その他の時期はあまり水を必要としないので2週間に1回程度であげましょう。

〈 気を付けること 〉

受け皿に溜まった水は根腐れの原因になるのでまめに捨てる様にしましょう。

ホコリが付着すると虫の住処になってしまいますので、定期的にホコリを拭く様にしましょう。

柱サボテンはトゲが少ないサボテンですが稀に小さいトゲがございますので取り扱いには注意しましょう。

〈 お勧めの設置場所 〉

なるべく日当たりの良い場所におきましょう。半日陰でも成長しますが、日光不足によって変色してしまう可能性があります。