ヒメジョオンの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

ヒメジョオンの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

ヒメジョオンの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 素朴で清楚

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

ヒメジョオンの花言葉は「素朴で清楚」

ヒメジョオンには「素朴で清楚」という意味の花言葉があります。

「素朴」と「清楚」という2つの言葉には、どちらも飾り気がないという意味がありますので、ありのままの自分をさらけ出せる家族や、親しい友人へ贈る花束やアレンジメントに使うのはいかがでしょうか。

また、可愛らしい小さなお子さまへのプレゼントにもピッタリです。

花束の通販

ヒメジョオンの花言葉は色によって違うの?

ヒメジョオンの花は白色や淡い紫色をしていますが、色によっての花言葉の違いはありません。

ヒメジョオンの怖い花言葉

ヒメジョオンには怖い意味を持つ花言葉はありません。

ヒメジョオンの花言葉の由来

ヒメジョオンは、一重咲きののような楚々とした可愛らしい小花を咲かせます。

華やかさはありませんが、白や淡い紫色の清らかな印象の花の色であることも含めて「素朴で清楚」という花言葉がつけられました。

ヒメジョオンの花言葉に似ている花は?

「素朴で清楚」という花言葉に似ている花

ヒメジョオンの花言葉と真逆の意味の花

白いツバキには「完全なる美しさ」という花言葉が、ガザニアには「きらびやか」という意味の花言葉があります。

ヒメジョオンの「素朴で清楚」とは、真逆の意味の花言葉です。

【英語版】ヒメジョオンの花言葉

ヒメジョオンの英語版の花言葉はありません。

花束の通販

ヒメジョオンは誕生花の花なの?

ヒメジョオンは11月18日誕生花です。

ヒメジョオンの名前の由来

ヒメジョオンは漢字で「姫女苑」と書きます。

ヒメジョオンによく似た植物、ハルジョオン(春紫菀)より花がやや小さいので「小さく可愛らしい」という意味の「姫」がつけられました。

「女苑」は、ヒメジョオンとはまったく別種のヒメシオン(姫紫菀)と区別するためにつけられたとの説があります。

英名の由来

ヒメジョオンの英名は「Annual fleabane(アニュアル フリーベイン)」、もしくは「Daisy fleabane(デイジー フリーベイン)です。

「annual」は1年草を意味し、「Daisy」は中央が黄色で白い小さな多数の花びらを持つ花のことを言います。

2つの名前に共通する「fleabane」は「ノミを追い払う」という意味があります。

実際にヒメジョオンがノミを追い払う効果があるのかは確認されていませんが、かつてはノミを追い払うために利用された、1年草の植物であることやデイジーのような花であることから名づけられました。

和名の由来

ヒメジョオンは「柳葉姫(ヤナギバヒメギク)」という名前で、観賞用として輸入され珍重されていました。

ヤナギの葉のように細長い葉と、花が「小さく可愛らしい」という意味の「姫」に由来しています。

正式な学名

ヒメジョオンの正式な学名は 「Erigeron annuus(エリゲロン アンヌウス)」です。

「Erigeron」はギリシャ語の 「eri(早い)」と 「geron(老人)」に由来し、「annuus」は「一年草の」という意味です。

「春ごろに咲く、老人の白い髪のような1年草の花」という意味で名づけられました。

ヒメジョオンってどんな花?

原産地北アメリカ
科・属キク科・ムカシヨモギ属
タイプ1年草(越年草)
花のサイズ2cm程
香りほとんどしない
草丈50~130cm
開花時期6~10月
初夏~晩秋
花持ち日数5日程度
出回り時期流通情報なし

ヒメジョオンは、江戸時代末の1865年ごろに観葉植物として輸入されました。

当初は珍しい植物として大事に育てられていましたが、繁殖力が強く日本中の草地や道端など、どこにでも見られるようになり、明治時代の初めには雑草化しました。

現在は、日本の侵略的外来種ワースト100に選ばれており、観賞用に育てる場合は庭の土に直に植えるのではなく、プランターや植木鉢でしっかり管理するのがおすすめです。

ヒメジョオンは毒性がなく、山菜として新芽や葉、つぼみはおひたしや天ぷらにして食べることもできます。

花や葉は乾燥させてお茶として飲むと、糖尿病の予防やむくみをとる効果があるとされています。

ヒメジョオンの風水

花は生きていますので、普通に飾るだけでも悪い気を浄化して良い気の流れを生み出してくれます。

風水では色と方角が重要視されますが、ヒメジョオンのような白い花はどの方角とも相性が良いとされています。

特に空間の浄化作用が強いので、部屋の気の流れを良くして物事をリセットする効果が期待できる花です。

風水では不吉な方角とされる北東の「鬼門」にヒメジョオンを飾ると、白い花の浄化作用が強く発揮されます。

また、白色は金の気を持っており、金運にも効果的です。

金運をアップしたい方は、西の方角に白いヒメジョオンを飾りましょう。

ヒメジョオンの飾り方

ヒメジョオンは素朴な可愛らしさがありますので、一輪挿しにサッと活けるだけでも部屋にやわらかい雰囲気がただよいます。

ひとつひとつの花は小ぶりですが、短めに切ってふんわりと束にして濃い色の花器に活けると、花びらの白色と中央の筒状花の黄色、茎の緑色の鮮やかさが際立ってヒメジョオンの魅力が引き立ちます。

和の洋のどちらの花材にも合わせやすい花ですので、素朴さを活かしてヒメジョオンを含めた自宅の庭で咲いている花だけで作った花束やアレンジメントなどにもおすすめです。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES