ヘレニウム(団子菊)の花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

ヘレニウム(団子菊)の花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

ヘレニウム(団子菊)の花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 寛容な心
  • 上機嫌
  • 派手
  • 優しさ

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

ヘレニウム(団子菊)の花言葉は「涙」「上機嫌」「寛容な心」「派手」

ヘレニウム(団子)には、「涙」「上機嫌」「寛容な心」「派手」という意味の花言葉があります。

ヘレニウムは咲き始めと咲き終わりにみせる花の様子が違います。

まるで1株のなかにいろいろな種類の花が咲いているように見える面白いお花です。

花束の通販

ヘレニウム(団子菊)の花言葉は色によって違うの?

ヘレニウムは黄色、オレンジ、赤などさまざまな色がありますが、黄色とオレンジでは花言葉が違います。

  • 黄色のヘレニウム:「寛容な心」「涙」
  • オレンジのヘレニウム:「上機嫌」「優しさ」

ヘレニウム(団子菊)の怖い花言葉

ヘレニウムには、怖い意味をもった花言葉はありませんが、悲しい意味をもった花言葉があります

ヘレニウムの名前の由来にもなったヘレンには、さまざまな苦悩がありました。

「絶望の恋」という花言葉には、ヘレンの悩みが隠されているのかもしれません。

ヘレニウム(団子菊)の花言葉の由来

「寛容な心」という花言葉は、ヘレニウムのころっとした丸いお団子のような中心部の形が穏やかな印象を与えてくれるという理由からつけられました。

「上機嫌」は、明るい色の花びらが咲く綺麗な姿からつけられたと言います。

ヘレニウムの美しい姿と遠くからでもわかる色鮮やかな色が、花言葉の由来になっていることがわかります。

ヘレニウム(団子菊)の花言葉に似ている花は?

「寛容な心」という言葉に似ている花

  • 「寛容」ゴクラクチョウカ、アジサイ
  • 「寛大」サフラワー
  • 「情け深い」クンシラン

「上機嫌」という花言葉に似ている花

  • 「いつも陽気」ハルシャギク
  • 「愉快」ヒメオドリコソウ
  • 「元気」メランポジウム

「涙」という花言葉に似ている花

ヘレニウム(団子菊)の花言葉と真逆の意味の花

ひまわりは、「涙」とは逆の「笑顔」という花言葉を持ちます。

また、イングリッシュローズは「微笑み」、スノードロップは「希望」といった花言葉を持ちます。

【英語版】ヘレニウム(団子菊)の花言葉

英語版のヘレニウムの花言葉は「涙」です。

その昔、ギリシャの英雄メネラーオスの妻ヘレンは、世界で一番美しい女性と言われていました。

その美しさから、他国に連れ去られ、戦争の引き金になってしまうこともあったそうです。

そのヘレンが悲しみで涙を落とすと、土からきれいな花が咲いたと言われています。

花言葉の「涙」には、ヘレンの悩みや悲しみが込められているのかもしれません。

ヘレニウムの花はきれいな色合いで目を惹く美しさは存在感があり、世界一の美女であったヘレンの姿のようですね。

花束の通販

ヘレニウム(団子菊)の誕生花の花なの?※誕生花へ誘導

ヘレニウムは9月28日10月2日誕生花です。

ヘレニウム(団子菊)の名前の由来

ヘレニウムという名前は、世界で一番美しい女性ヘレンの名前が由来です。

英名の由来

ヘレニウムの英名は「Sneeze weed(スニーズウィード)」です。

ヘレニウムの乾燥させた葉でつくるタバコがくしゃみを引き起こすことから、くしゃみ草と言われているのが由来となっています。

ネイティブアメリカンは、くしゃみで悪霊を追い払うことができると考えていました。

和名の由来

ヘレニウムの和名は「団子(だんごきく)」です。

花の中心部分がお団子のように丸く、盛り上がっていることが由来になっています。

正式な学名

ヘレニウムの正式な学名は「Helenimu(ヘレニウム)」です。

ギリシャ神話に登場する絶世の美女ヘレンの名前が由来となっています。

「Helenimu autumnale(ヘレニウム アウタムナーレ)」が日本でいうヘレニウムであり、団子と呼ばれています。

ヘレニウム(団子菊)ってどんな花?

原産国北アメリカ
科・属キク科ヘレニウム属
タイプ多年草
花のサイズ約3㎝
香り記載なし
草丈30~120㎝
開花時期6月~10月
旬の季節夏から秋
花持ち日数約1週間
出回り時期6月~10月

ヘレニウムは、中心部が盛り上がり放射状に伸びる花びらといった特徴的な花を咲かせます。

葉は先が細くなる披針形で、縁はギザギザしているものとそうでないものにわかれ、赤、オレンジ、黄色の色鮮やかな花が夏から秋に開花します。

個性的で華やかな見た目から、切り花としてアレンジされることが多いです。

ヘレニウム(団子菊)の飾り方と風水

ヘレニウム(団子)はスプレー咲きで、1本にたくさんの花がついています。

1本だけでも存在感があり、とても見栄えが良いです。

アレンジのポイントにするとメリハリがでて、さまざまなアレンジを楽しむことができます。

秋の草花と合わせると、趣ある素敵な花束になるでしょう。

ヘレニウム(団子)が咲かせるお花は黄色やオレンジが多く、それぞれの色にパワーがあります。

黄色には「金運」、オレンジは「良縁」、赤には「情熱」というエネルギーが込められているそうです。

パッと目をひくカラーは、部屋の中でも暗くなりがちなところに飾るのをおすすめします。

明るいカラーは明るい気持ちに導いてくれます。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES