チョコレートコスモスの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

チョコレートコスモスの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

チョコレートコスモスの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 移り変わらぬ気持ち
  • 恋の思い出

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

チョコレートコスモスの花言葉は「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」

チョコレートコスモス花言葉「恋の思い出」「移り変わらぬ気持ち」です。

恋愛に関する花言葉ですが、新しい恋にときめいているというよりは過去の恋を懐かしく思い出しているようなイメージです。

昔の恋人に「今も好きです」という気持ちを込めて贈るのにぴったりの花と言えるでしょう。

花束の通販

チョコレートコスモスの花言葉は色によって違うの?

「チョコレートコスモス」というのはコスモスの中でも花色がチョコレート色をしている種類のことを言いますが、コスモスには他にもいろいろな花色があり、以下のようにそれぞれ花言葉が違います。

どれもチョコレートコスモスに負けず劣らずの素敵な花言葉ですね。

チョコレートコスモスの怖い花言葉

チョコレートのコスモスには「新しい関係の始まり」という花言葉もあります。

今の恋人と幸せでいたい人にとっては、他の誰かと新しい関係が始まってしまいそうなこの花言葉は怖く感じられるのではないでしょうか。

「新しい関係の始まり」という花言葉をいい意味で生かすことができるシチュエーションはプロポーズです。

結婚を申し込むときにこの花を贈ると「恋人時代を終わらせて、末長く愛し合っていける新しい関係を作ろう」というロマンチックな意味になります。

チョコレートコスモスの花言葉の由来

チョコレートコスモスの花言葉は、その独特の色や香りからきています。

他のコスモスは淡い色や明るい色が多いのに対して、チョコレートコスモスの濃いブラウンの花色は意志の強さを感じさせるので「移り変わらぬ気持ち」という花言葉がつけられました。

また、チョコレートコスモスは色だけでなく香りもチョコレートに似ています。

ほのかな甘い香りが甘い恋の記憶を連想させるため「恋の思い出」という花言葉が生まれました。

チョコレートコスモスの花言葉に似ている花は?

「恋の思い出」に似た花言葉を持つ花

  • 「恋の思い出」ユウゼンギク
  • 「初恋の思い出」イベリス
  • 「甘美な思い出」フェイジョア

「移り変わらぬ気持ち」に似た花言葉を持つ花

「新しい恋の始まり」に似た花言葉を持つ花

  • 「愛の始まり」ライラック
  • 「愛の始まり」チューリップ(赤)
  • 「恋の最初の眼差し」スノードロップ

チョコレートコスモスの花言葉と真逆の意味の花

チョコレートコスモスの花言葉「移り変わらぬ気持ち」と真逆の意味を持つ花言葉には、アジサイの「移り気」やホオズキの「浮気」などがあります。

また、クコの「お互い忘れましょう」という花言葉は、チョコレートコスモスの「恋の思い出」という花言葉とは相反する意味だと言えるでしょう。

【英語版】チョコレートコスモスの花言葉

英語版のチョコレートコスモスの花言葉は「熱い愛を伝える」「私以上にあなたを愛せる人はいない」です。

西洋ではチョコレート色の花色と蠱惑的な甘い香りが恋人達の愛と欲望、官能性を感じさせるとして情熱的な花言葉がつけられました。

花束の通販

チョコレートコスモスは誕生花の花なの?

チョコレートコスモス9月24日」「10月1日」「10月27日」「11月15日誕生花です。

秋が深まる時期にぴったりのシックな色合いなので、秋生まれの人の誕生日プレゼントにもおすすめです。

チョコレートコスモスの名前の由来

英名の由来

チョコレートコスモスの英名は「chocolate cosmos」です。

「cosmos」はギリシャ語で調和や秩序、宇宙を表す「KOSMOS」が語源で、8枚の花びらが規則正しく並んでいる調和のとれた様子からその名がつけられました。

「chocolate cosmos」はそのコスモスの中でも特にチョコレートを思わせる花と香りのもの、という意味です。

和名の由来

和名の「チョコレートコスモス」は英名をそのまま訳したもので、由来も英名と同じです。

正式な学名

チョコレートコスモスの正式な学名は「cosmos atrosanguineus」です。

「atrosanguineus」はラテン語の「atro(黒い)」と「sanguineus(血)」という二つの言葉を組み合わせた「黒い血のような」という意味の言葉で、チョコレートコスモスの花色を表しています。

チョコレートコスモスってどんな花?

原産国メキシコ
科・属キクコスモス
タイプ半耐寒性多年草
花のサイズ3〜4.5cm
香りほのかな甘い香り
草丈40〜50cm
開花時期4〜10月
旬の季節8〜10月
花持ち日数5〜7日
出回り時期8〜10月

チョコレートコスモスは、コスモスが好きな人の間でも特別な品種として人気のある花です。

メキシコ原産の多年草であるコスモスが日本に入ってきたのは明治時代ですが、チョコレートコスモスはそれよりやや遅れて大正時代に渡来しました。

他の花にはないシックな花色はお庭や花壇、フラワーアレンジメントなどの良いアクセントになります。

チョコレートコスモスにはさらに細かい品種があり、「ショコラ」「キャラメル・チョコレート」「ストロベリーチョコレート」などスイーツのような可愛らしい名前がついているので、生花店で探してみるのも良いでしょう。

チョコレートコスモスの風水

チョコレートコスモスのようなブラウンの花は、「土」の気を持つ南西の方角と相性が良いです。

南西の日当たりの良い窓辺にブラウンの花を飾ると家族全員の運気がアップするほか、女性をイキイキと魅力的にする効果もあると言われています。

チョコレートコスモスの飾り方

チョコレートコスモスだけで飾っても大人っぽくおしゃれな印象で素敵ですが、淡い色の花と合わせてコントラストを楽しむのもおすすめです。

薄いピンクやオレンジのコスモスに数本チョコレートコスモスを混ぜると個性的なアクセントになり、コスモスという花の魅力を味わえるハイセンスなアレンジになります。

大切な人との記念日などにチョコレートコスモスをシャンパングラスに二、三本だけ挿して飾り、ロマンチックなテーブルセッティングをするのも良いでしょう。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES