ベンケイソウの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

ベンケイソウの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

ベンケイソウの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • やさしい心
  • 穏やか
  • 機転がきく
  • 信じて従う
  • 静寂

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

ベンケイソウの花言葉は「静寂」「穏やか」「やさしい心」「信じて従う」「機転がきく」

ベンケイソウには「静寂」「穏やか」「やさしい心」「信じて従う」「機転がきく」という意味の花言葉があります。

「静寂」「穏やか」「やさしい心」という花言葉を込める場合は、入院している方や、自宅療養中の方に贈るアレンジメントや花束に適しています。

「信じて従う」という言葉を踏まえてのプレゼントなら、なにか大きな決断をした方へ贈るのはいかがでしょうか。

「機転がきく」という花言葉を込めて贈る場合は、トラブルが発生した際に相手のとっさの判断で無事に終わった時のお礼にピッタリです。

花束の通販

ベンケイソウの花言葉は色によって違うの?

ベンケイソウには種類によって様々な色の花が咲きますが、花言葉は色によっての違いはありません。

ベンケイソウの花言葉の由来

ベンケイソウの花は、1cmほどの小花が房状に集まっています。

その楚々とした花の姿や、派手ではないパステルカラーのやさしい色合いから「静寂」「穏やか」「やさしい心」「信じて従う」という花言葉がつけられました。

また、ベンケイソウは漢字で「弁慶草」と書きます。

弁慶とは、平安時代の武将・源義経に仕えた僧兵・武蔵坊弁慶のことです。

弁慶は武力だけではなく、優れた知略で源義経を助けたことから「機転がきく」という花言葉がつけられました。

ベンケイソウの怖い花言葉

ベンケイソウの「機転がきく」という花言葉は、源義経が東北へ逃げる際に、関所で変装が見破られそうになった時に武蔵坊弁慶のとっさの機転で難を逃れたことに由来しています。

このエピソードは歌舞伎の「勧進帳」として人気の演目になっていますが、二人の悲劇的な最後を思うと切ない気持ちになります。

ベンケイソウの花言葉に似ている花は?

「やさしい心」という花言葉に似ている花

  • 「温かい心」サボテン
  • 「いたわり」ポピー
  • 「慈しみ」ロウバイ
  • 「おおらかな心」カラコンエ
  • 「包容力」ベニバナ

「信じて従う」という花言葉に似ている花

  • 「篤い信仰」ペラルゴニウム
  • 「あなたを慕う」ブッドレア
  • 「あなたしか見えない」ブーゲンビリア
  • 「憧れ」サクラソウ・紫のフリージア・ピンクのシクラメン
  • 「夢中」ヘリオトロープ

ベンケイソウの花言葉と真逆の意味の花

ラベンダーには「不信感」という花言葉があり、アンズには「疑い」という花言葉があります。

ベンケイソウの「信じて従う」という花言葉とは、真逆の意味の花言葉です。

【英語版】ベンケイソウの花言葉

英語版のベンケイソウの花言葉はありません。

これはベンケイソウの原産地が、日本や中国・朝鮮半島などアジアであることが関係すると考えられます。

花束の通販

ベンケイソウは誕生花の花なの?

ベンケイソウは9月5日」「9月13日」「9月26日」「10月26日誕生花です。

ベンケイソウの名前の由来

ベンケイソウは茎を切って土の上に放っておいても、しばらくたつと根や芽が出て育っていきます。

このような生命力の強さを、武蔵坊弁慶の強さになぞらえてベンケイソウという名前がつきました。

英名の由来

ベンケイソウの英名は「Garden stonecrop(ガーデン・ストーンクロップ)」です。

「stonecrop」は石や砂利の上にも生える多年生の植物のことを言い、古英語の「石の上で成長する」と言う意味の「stāncropp」からきています。

和名の由来

ベンケイソウには「生草(活草):イキクサ」という和名もあります。

ベンケイソウの生命力の強さに由来する名前です。

正式な学名

ベンケイソウの正式な学名は「Hylotelephium erythrostictum(ヒロテレフィウム・エリスロスティクタム)」です。

「森のベンケイソウ」と「赤色の直立した」という意味の言葉を組み合わせた名前です。

ベンケイソウってどんな花?

原産地日本・中国・朝鮮半島
科・属ベンケイソウ科・ムラサキベンケイソウ属
タイプ多年草
花のサイズ1cm程
香りほとんどしない
草丈30~70㎝程
開花時期9月~10月
旬の季節夏~秋
花持ち日数1~2週間程
出回り時期1月~10月(時期により花の色や大きさが異なる)

ベンケイソウは多年草の多肉植物で、1400種ほどの種類があり、花の色も種類によって紫・ピンク・白・緑などの様々な淡い色合いがあります。

小花が多数集まったスティックカリフラワーのような形状が特徴です。

ベンケイソウは育てやすいので、庭に植える園芸品種としても人気があります。

ベンケイソウの風水

風水では、パステルカラーは暖かく穏やかな雰囲気があり、リラックス効果があると言われています。

特に淡いピンクは女性と相性の良いカラーで、気持ちが落ち着いて幸福感を感じられます。

仕事で疲れている時や、気分があまりすぐれない時に淡いピンクのベンケイソウをお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

また、風水では枯れてしまった花は悪い気を放つとされるため、飾っていたベンケイソウが枯れかかったら、早めに取り替えましょう。

ベンケイソウの飾り方

ベンケイソウはやさしい色合いの小花が集まって咲くので、単独で花瓶に飾ると柔らかい雰囲気が出て部屋にリラックスムードが漂います。

花はボリューム感があるので、房ごとに分けてアレンジメントや花束に加えると色や形にニュアンスが加わり、すき間を埋める役割もこなします。

春先などの花が咲く前の時期は、ベンケイソウをグリーンの花材として使うのもおすすめです。

独特のツヤ消しのグリーンの質感が、花束やアレンジメントにオシャレな雰囲気を加えます。

ちなみに、ベンケイソウは多肉植物で水分量が多いことから、ドライフラワーには不向きです。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES