花と植物を贈る

花も楽しめる観葉植物「シマトネリコ」庭のシンボルツリーにも◎

「シマトネリコ」は、鮮やかな緑色をした小ぶりな葉っぱが特徴の観葉植物です。根元から複数の幹が立ち上がっており、1鉢あるだけでもにぎやかな印象を与えます。和風、洋風どちらのテイストにもあう植物で、あらゆるインテリアになじみやすいのが魅力です。丈夫で育てやすく、大きく成長するため、庭のシンボルツリーにも適しています。そこで、シマトネリコの基本情報から管理方法まで、詳しく紹介します。

「シマトネリコ」の基本情報

シマトネリコの特徴

シマトネリコは、モクセイ科トネリコ属に分類される常緑の植物です。別名「タイワンシオジ」とも呼ばれます。

フィリピン、インド、中国、台湾など、東南アジアや南アジア地域が原産で、日本では沖縄に分布します。

樹高10m以上に成長するものもあり、公園木や街路樹などでも人気です。

ただし、寒さに弱いため、関東以南でないと屋外での栽培は困難です

シマトネリコはつやのある小ぶりな葉が特徴で、鮮やかなグリーンを1年中楽しめます。

数は多く出回っていませんが、斑入りの品種もあり、カラーリーフがお好みの方におすすめです。

また、個体によって、初夏に白い花を咲かせることがあります

生育状況が良くても花を咲かせない個体もあるため、基本的にはグリーンを楽しみましょう。

シマトネリコの育て方や管理のポイント

シマトネリコは暑さに強い植物です。

高温多湿を好むので、室内で管理するときは日当たりの良い場所に設置し、土の表面が乾いたら、たっぷり水やりをしましょう。

日照不足や水切れは葉が落ちる原因となるので、注意が必要です

加えて、葉がしげりすぎても落ちてしまうため、こまめに剪定して風通しを良くするのも上手に育てるポイントです。

シマトネリコは水分を多く必要とする一方で、水はけが悪いと根腐れを起こすことがあります。

そのため、用土は水はけの良いものを使いましょう。

【シマトネリコの基本的な育て方】
・植え付け…4月
・植え替え…4月
・肥料やり…2月~3月
・剪定…3月~12月
・開花期…5月~7月
・種まき…4月~5月

「シマトネリコ」の花言葉

シマトネリコには次のような花言葉があります。

・威厳
・偉大
・荘厳
・高潔
・服従
・思慮分別

シマトネリコと同じトネリコ属に分類される「セイヨウトネリコ」と呼ばれる植物があります。高さ30m前後にまで成長する大樹です。

セイヨウトネリコは北欧神話に登場する9つの世界をつなぐ、聖なる木とされています。

そのため、同属のシマトネリコにも神聖なイメージの花言葉がつけられたと考えられています。

「シマトネリコ」を飾るときのポイント

シマトネリコのつややかなグリーンの葉と複数の幹が立ち上がる姿は、涼し気な雰囲気がただよいます。

自宅のリビングやオフィスの休憩室などに設置すると、1つあるだけで癒やしの空間になるでしょう。

小さなライトを取り付けて、夜間にライトアップするのもおすすめです。

シマネトリコは小さな葉がたくさんしげるので、庭に植えて目隠しとして活用するのも適しています。

「シマトネリコ」の豆知識

シマトネリコの名前の由来

シマトネリコの名前の由来には諸説あります。

トネリコは漢字で「戸練子」と表記します。

戸練(トネリ)とは、トネリコの枝などにつくカイガラムシが分泌する白ロウのことで、敷居に塗ると戸のすべりが良くなることから、「戸塗木(トヌリキ)」と呼ばれるようになりました

その後、トヌリキが次第になまって「トネリコ」となり、さらに沖縄などの島に生息することから、「シマトネリコ」の名がついたとの一説があります

また、トネリコの樹皮を煮詰めてニカワ状にし、墨に混ぜて練った「共練濃(トモネリコ)」と呼ばれる写経の道具の名前に由来するとも考えられています。

シマトネリコは雌雄異株

シマトネリコは雌雄異株(しゆういしゅ)の植物です。

イチョウやソテツなどと同様に雄の木と雌の木があり、雄花と雌花を別々の木に咲かせます

シマネトリコは初夏に白い小さな花をたくさん咲かせますが、結実するには、雄の木と雌の木が必要です。

結実に成功した場合、秋に種を収穫できます。

収穫した種は、翌年の4月~5月頃にまいて増やすことも可能です。

シマトネリコは木材にも活用される

シマトネリコは、庭木や室内鑑賞用として楽しめるほか、木材としても活用できる実用的な植物です。

シマトネリコの木は弾力性に優れており、折れにくいのが特徴です。

そのため、家具、テニスラケット、野球の木製バットなどの材料に使われることがあります

剪定した枝を乾燥させて、キャンプやストーブの薪に活用するのもおすすめです。

まとめ

シマトネリコは丈夫で成長力が高く、小さなグリーンの葉をたくさんしげらせ、大きく育ちます。そのため、大型の観葉植物を求めている方におすすめです。病害虫にも強く、育てやすいので、初心者の方にも適しています。シマトネリコは和室、洋室のどちらにもあわせやすく、インテリア性も高いので、プレゼントにもおすすめです。花と植物のギフト通販サイト「HanaPrime(ハナプライム)」では、シマトネリコをはじめ、贈り物に最適なおしゃれな観葉植物を多数取り扱っています。ぜひ積極的にご利用ください。

購入はこちら▶▶▶【HanaPrime公式サイト

ギャラリー▶▶▶【HanaPrime公式Instagram

お花のサブスク▶▶▶【HanaPrimeお花の定期便

-花と植物を贈る
-

© 2022 HanaPrimeマガジン