デンファレの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

デンファレの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

デンファレの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 友情
  • 喜び
  • 純粋な愛
  • 欲望
  • 情熱と欲望
  • 強烈な愛の欲望
  • 誘惑に負けない
  • 愛の温かさ
  • 愛と美
  • 官能
  • 誘惑

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

デンファレの花言葉は「有能」「魅惑」「お似合いのふたり」「わがままな美人」

デンファレには、「有能」「魅惑」「お似合いのふたり」「わがままな美人」という花言葉があります。

「有能」は応援や激励の気持ちを伝えるのに最適なので、学業や仕事に励む家族や友人への贈り物におすすめです。

「お似合いのふたり」という花言葉もあるので、結婚祝いとして贈っても喜ばれます。

花束の通販

デンファレの花言葉は色によって違うの?

デンファレの花言葉は、以下のように色別で違います

情熱と欲望、強烈な愛の願望
純粋な愛、誘惑に負けない
黄色友情、愛の暖かさ
愛と美、欲望、官能、喜び
ピンク官能、誘惑

デンファレの怖い花言葉

デンファレには、怖い意味の花言葉はありません

ただし、デンファレには「わがままな美人」や、色によっては「欲望」「誘惑」という花言葉もあります。

これらの花言葉は、捉え方次第ではネガティヴに聞こえてしまうことがあるかもしれません。

デンファレの花言葉の由来

「有能」という花言葉は、デンファレが周囲の環境に合わせて生息することのできる能力があることが由来です

デンファレはすでに他の植物で覆われていた地面を避け、木や石に根付くことを選択し生き抜く術を身につけました。

このように、どんな環境下でも生息することができたデンファレには、正に有能という言葉が似合います。

「魅惑」という花言葉は、デンファレの目を惹く美しさが由来となって付けられました。

「お似合いのふたり」という花言葉は、デンファレが成長する際の特徴が由来です。

デンファレは、6枚の花びらが左右対称に咲くという特性がありますが、その姿が寄り添っているように見えることから、この花言葉が付けられました。

「わがままな美人」という花言葉は、デンファレのあまりの美しさから傲慢にも見えてしまうことが由来です。

デンファレの花言葉に似ている花は?

デンファレと似た花言葉を持つ花を紹介します。

「有能」という花言葉に似ている花

  • 「優秀」ムラサキツユクサ、ムラサキハナナ、コットンフラワー
  • 「優秀さ」ロベリア・カーディナリス、ナツメ
  • 「天才」ノバラ、マロニエ、プラタナス

「魅惑」という花言葉に似ている花 

「お似合いのふたり」という花言葉に似ている花 

「わがままな美人」という花言葉に似ている花 

デンファレの花言葉と真逆の意味の花

デンファレとは真逆の意味の花言葉がついている花を紹介します。  

「有能」という花言葉と真逆の花

  • 「愚か」オダマキ
  • 「愚かしさ」ザクロ

「魅惑」という花言葉と真逆の花

「わがままな美人」という花言葉と真逆の花

【英語版】デンファレの花言葉

デンファレの英語版の花言葉は「Selfish Beauty(セルフィッシュ ビューティー)」です。

日本語の花言葉「わがままな美人」と同じ意味を持っています。

花束の通販

デンファレは誕生花の花なの?

デンファレは、1月6日1月20日1月24日2月11日4月27日10月26日11月13日11月27日12月7日12月12日1213誕生花です。

デンファレの名前の由来

デンファレは「デンドロビウム・ファレノプシス」の略で、ギリシャ語の「デンドロン(樹木)」と「ビオス(生命・生活)」が由来です。

英名の由来

デンファレの英名は「Cooktown Orchid(クックタウン オーキッド)」で、原産国であるオーストラリアの「Cooktown(クックタウン)」が由来です。

和名の由来

和名は変わらず「デンファレ」と呼びます。

正式名称は「デンドロビウム・ファレノプシス」ですが、花の咲き方や花の形が胡蝶蘭(ファレノプシス)に似ていることが由来です。

正式な学名

デンファレの正式な学名は「​​Dendrobium Phalaenopsis(​​デンドロビウム ファレノプシス)」です。

デンファレってどんな花?

原産地オーストラリア、ニュージニア
科・属ラン科・セッコク(デンドロビウム)属
タイプ多年草(宿根)
花のサイズ約4〜5cm
香り優しい香り
草丈約25〜80cm
開花時期6月〜9月頃
旬の季節初夏〜秋口
花持ち日数約2週間〜4週間
出回り時期通年(切り花)、6月〜9月(鉢)

デンファレは、胡蝶蘭に花の形がよく似た小ぶりの可愛らしい多年草です。

赤、白、黄色、紫、ピンクなどの豊富なカラーバリエーションがあり、花持ちが良いという特徴があります。

鉢植えの場合は6月〜9月が旬ですが、切り花の場合はオールシーズン手に入りやすいため、母の日や開店祝い、退院祝いなど様々なシーンのプレゼントにも最適です。

デンファレの風水

ピンク色のデンファレは、恋愛運や結婚運のアップにつながるといわれています。

ピンク色のデンファレを飾る方角は特に決まりがありませんが、東や東南に置くことで人間関係や恋愛運アップの効果が強くなるのでおすすめです。

デンファレの飾り方

デンファレは切り花でも鉢植えでも、お部屋を鮮やかに彩ってくれます。

切り花の場合は単体で飾っても十分華やかですが、トルコキキョウやひまわり、バラなどと一緒に飾るのもゴージャスで素敵です。

また、ガラス容器などの水に花びらを浮かべると、海外リゾートのような雰囲気を演出できます。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES