クジャクアスターの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

クジャクアスターの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

クジャクアスターの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • いつもご機嫌
  • いつも愉快
  • ご機嫌よう
  • ひとめ惚れ
  • 可憐
  • 飾り気のない人
  • 悲しみ
  • 美しい思い出

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

クジャクアスターの花言葉は「美しい思い出」「一目惚れ」「可憐」「飾り気のない人」「悲しみ」「ご機嫌よう」

孔雀が羽を広げたような花姿のクジャクアスターの花言葉は「美しい思い出」「一目惚れ」「可憐」「飾り気のない人」「悲しみ」「ご機嫌よう」です。

クジャクアスターは霜が降りるくらい寒い時期でも咲くことから秋のガーデニングで人気の花です。

また花もちがよくボリュームもあるので、フラワーアレンジメントのフィラ―フラワーや仏花としてもよく使われます。

花束の通販

クジャクアスターの花言葉は色によって違うの?

クジャクアスターの花言葉は色によって違います。

白いクジャクアスターの花言葉:「いつもご機嫌」「いつも愉快」

白のクジャクアスターの花言葉は「いつもご機嫌」「いつも愉快」です。

クジャクアスターの花はたくさん枝分かれして次々に花を咲かせます。

その元気な姿からついた花言葉です。

ピンクのクジャクアスターの花言葉:「愛情」

ピンクはカラーセラピーで「愛情」のイメージをもつ色とされています。

ここからピンクのクジャクアスターの花言葉がついたのかもしれません。

紫のクジャクアスターの花言葉:「一目惚れ」「可憐」

紫は上品さをイメージさせる色です。

秋の爽やかな風になびく紫のクジャクアスターの様子は儚い雰囲気の女性を想像させます。

ここから「一目惚れ」「可憐」という花言葉がついたのかもしれません。

クジャクアスターの怖い花言葉

クジャクアスターには怖い花言葉はないようです。

クジャクアスターの花言葉の由来

クジャクアスターの花言葉は「美しい思い出」「一目惚れ」「可憐」「飾り気のない人」「悲しみ」「ご機嫌よう」です。

「美しい思い出」「一目惚れ」「可憐」「飾り気のない人」という花言葉は清楚で控えめな小花を咲かせるクジャクアスターの花のイメージからつけられました。

「ご機嫌よう」という花言葉はクジャクアスターの花を別れ際に振る手に見立てたことから、「悲しみ」という花言葉はクジャクアスターの紫の花色が「喪」を想像させることからきています。

クジャクアスターの花言葉に似ている花は?

「美しい思い出」という花言葉に似ている花

「一目惚れ」という花言葉に似ている花

  • 「あなたしか見えない」ブーゲンビリア
  • 「あなただけを見つめる」ヒマワリ
  • 「私の思いを受けとめてください」ハナミズキ

「可憐」という花言葉に似ている花

「飾り気のない人」という花言葉に似ている花

「悲しみ」という花言葉に似ている花

「ご機嫌よう」という花言葉に似ている花

クジャクアスターの花言葉と真逆の意味の花

クジャクアスターの花言葉「可憐」と真逆の意味の花はシクラメン(赤)、バラ(黄)とマリーゴールドで「嫉妬」という花言葉をもっています。

花言葉「飾り気のない人」と反対の意味の花はユリ(ピンク)で花言葉は虚栄心」です。

「悲しみ」と真逆の花言葉はクチナシの「とても幸せです」「喜びを運ぶ」、「ひとめぼれ」と反対の花言葉をもつ花はチョコレートコスモスで花言葉は「恋の終わり」です。

また花言葉「ご機嫌よう」の真逆の意味の花言葉をもつ花はスグリで「あなたの不機嫌が私を苦しめる」という花言葉をもっています。

【英語版】クジャクアスターの花言葉

クジャクアスターの英語の花言葉はないようです。

花束の通販

クジャクアスターは誕生花の花なの?

クジャクアスターは8月22日9月8日9月25日10月4日10月11日誕生花です。

クジャクアスターの名前の由来

クジャクアスターの名前はその花姿からきています。

いくつにも枝分かれし咲いた花がまるで羽を広げた孔雀の姿に似ている様子からこの名前がつけられました。

英名の由来

クジャクアスターの英名は Frost aster(フロストアスター)です。

Frostには霜や霜枯れ時という意味があり、花木が霜で枯れてしまう時期に咲くことからこの単語が使われています。

asterはギリシャ語で星の意味があり、たくさん枝分かれして咲いている花姿が星に似ているところからきています。

和名の由来

クジャクアスターの和名は孔雀草(クジャクソウ)、宿根アスターです。

孔雀草はクジャクアスター同様、花の姿が孔雀が羽を広げたときの様子に似ていることからきています。

宿根アスターは毎年花を咲かせる宿根の性質をもつアスターという意味が由来です。

また、孔雀草はフレンチマリーゴールドの和名でもあります。

正式な学名

クジャクアスターの正式な学名はAster hybrids(アスターハイブリッド)です。

Asterはシオン属、hybridsは雑種という意味をもっています。

クジャクアスターってどんな花?

原産国北アメリカ
科・属キク科シオン属
タイプ多年草
花のサイズ1~3㎝
香りなし
草丈80~150㎝
開花時期8~11月
旬の季節
花持ち日数7~10日
出回り時期通年

耐寒性があるクジャクアスターは霜が降りて他の草花が枯れる時期でも咲くことから、秋のガーデニングで人気の花です。

もともと花色は白だけでしたが、ユウゼンギクとの交配により紫・ピンクの花が生まれました。

また現在は品種改良が進んだことで、八重咲タイプが加わりバリエーションも豊富です。

切り花としても花もちがよく、フラワーアレンジメントで立体感をだす役割としても使われます。

クジャクアスターの飾り方と風水

風水は中国で生まれた考え方で環境学の1つと言われています。

生まれもった運は変えることができないが、自分のいる環境を整えることで運を育てるという開運法です。

クジャクアスターの花色、白・紫・ピンクは風水で次のような意味をもっています。

クジャクアスターを飾るときは水にふれる下の葉をとると、水が汚れにくく新鮮さを保つことができます。

白のクジャクアスター

白は風水で浄化効果がある色とされています。

鬼門と言われている北東の方角に白い花を飾ると気の浄化が期待できるでしょう。

また転職や起業を考えている場合は北西の方角に白い花を飾ることで効果があると言われています。

紫のクジャクアスター

高貴な色とされてきた紫は気を整える効果があると言われています。

南西に紫の花を飾ると精神的に安定するでしょう。

ピンクのクジャクアスター

ピンクは南東と相性が良い色です。

家の中心から南東の方角にピンクの花を飾ることでその人の魅力が引き出され、恋愛運や結婚運アップが期待できます。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES