60歳|還暦祝いのプレゼントにおすすめのお花5選

60歳を迎える家族や友人知人、職場の上司などに、還暦祝いのお祝いを贈りたいと考えている方は多いでしょう。

還暦には華やかなお花が選ばれますが「還暦祝い用に決まったお花がある?」「予算はどのくらい?」など気になりますね。

本記事では、還暦祝いのプレゼントにおすすめのお花の種類や選び方、相場、お祝いのお花を贈るタイミングなどを解説しています。

HanaPrimeでは、還暦祝いにぴったりのフラワーギフトをたくさんご用意していますので、合わせて確認してみてください。

\心からのお祝いの気持ちを込めて/

還暦祝いのお花を探す

目次

INDEX

  1. 還暦祝い(満60歳)の意義とお花が選ばれる理由
  2. 還暦祝いの花ギフトは渡し方によっておすすめが異なる
  3. 還暦祝いのお花の選び方の4つのポイント
  4. 贈る相手によって変わる還暦祝いのお花の相場
  5. 還暦祝いに贈るおすすめのお花5選
  6. 還暦祝いのタイミングとお花の贈り方
  7. 還暦祝いのお花に関するよくある質問
  8. 還暦祝いには記念に残るお花で感謝の気持ちを伝えよう!

60歳を迎える家族や友人知人、職場の上司などに、還暦祝いのお祝いを贈りたいと考えている方は多いでしょう。

還暦には華やかなお花が選ばれますが「還暦祝い用に決まったお花がある?」「予算はどのくらい?」など気になりますね。

本記事では、還暦祝いのプレゼントにおすすめのお花の種類や選び方、相場、お祝いのお花を贈るタイミングなどを解説しています。

HanaPrimeでは、還暦祝いにぴったりのフラワーギフトをたくさんご用意していますので、合わせて確認してみてください。

\心からのお祝いの気持ちを込めて/

還暦祝い(満60歳)の意義とお花が選ばれる理由

還暦とは、生まれた年の干支が60年経って再び巡ってくることです。平均寿命が50歳に満たない時代では、60歳を迎えることはとても長寿でおめでたいこととされていました。そのため、還暦を迎えると盛大にお祝いしていたのです。

お花を贈る気持ちには、祝福や感謝、愛情などの意味が込められています。華やかなお花は、もらう側にもストレートにお祝いの気持ちを伝えやすいギフトです。「60歳の節目の年をお祝いしたい」「これまでお世話になったお礼をしたい」とお花を贈ることは、ごく自然なことでしょう。

最近の60歳は若々しく、定年を迎えてもまだ働き続ける人が大半を占めています。還暦祝いでは、赤いちゃんちゃんこを贈るのが風習としてありますが、60代はまだまだ活躍する世代。新しい門出を祝う意味でも、お花のプレゼントは喜んでもらえます。

還暦祝いの花ギフトは渡し方によっておすすめが異なる

還暦祝いの花ギフトは渡し方によっておすすめが異なる

還暦祝いにおすすめの花ギフトは、どのような場面で渡すかによって異なります。渡し方として考えられるのは、次の3つのパターンです。

還暦祝いの花ギフトの渡し方

  • 還暦祝いの会やサプライズで手渡す
  • 相手の自宅に贈る
  • 還暦祝いのパーティ会場に送る

それぞれどのようなタイプのお花がおすすめか、解説していきます。

還暦祝いの会やサプライズで手渡すなら花束

還暦祝いの会やサプライズで本人に直接手渡すなら、花束がおすすめです。花束は手渡しがしやすく見栄えもいいので、本人だけでなく場の雰囲気も盛り上がります。

身内での集まりや職場で定年を祝う会などがあれば、本人からの締めの挨拶の後に、花束をプレゼントしましょう。記念撮影をする時も、花束が写真映えを良くしてくれます。ラッピングの効果もあり豪華に見えるので、お祝いの気持ちがあふれた華やかな写真が撮れますよ。

花束を受け取ると、自然に抱きかかえる形になります。花束の華やかさや香りを間近に感じることで幸せな気持ちに包まれ、贈り手の祝福や感謝の気持ちもしっかり伝わるでしょう。

還暦祝いにおすすめの花束を探す

相手の自宅に送るならフラワーアレンジメントか胡蝶蘭の鉢植え

直接会ってプレゼントを渡せない時は、お花の宅配もおすすめです。還暦のお祝いを自宅に送るなら、フラワーアレンジメントや胡蝶蘭の鉢植えが喜ばれます。

フラワーアレンジメントは、かごや器にお花をアレンジしたものです。花束は花瓶に移し替える必要がありますが、フラワーアレンジメントは箱から出したらそのまま飾って楽しめます。花を飾る習慣がない、花瓶を持っていないという人でも、フラワーアレンジメントなら心配ありません。

フラワーアレンジメントは、お花をかごや器の中にセットした吸水スポンジに挿しているため、水切れしにくい点も宅配に向いています。HanaPrimeでは、用途や予算に合わせてさまざまなタイプのフラワーアレンジメントを選択できますよ。

また、胡蝶蘭の鉢植えは、上品な花が何輪も連なる姿が華やかで、お祝いごとでは定番のギフトになります。状態のいい胡蝶蘭は1~2か月くらいお花が咲き続けるので、長く飾って楽しんで欲しいという人に人気です。

HanaPrimeでは、メッセージカードを無料でつけることができます。メッセージは自由に書けるので、お祝いの気持ちを込めたメッセージとともにフラワーアレンジメントや胡蝶蘭を贈りましょう。

還暦祝いパーティーの会場に送るならスタンド花

還暦祝いのパーティ会場に花を送りたいなら、スタンド花がおすすめです。会場が華やかになり、お祝いのパーティに彩りを添えてくれます。

スタンド花とは、背丈のあるスタンドに飾る大きなフラワーアレンジメントのことです。通常のフラワーアレンジメントとは違い、高さや大きさがあるため遠くからでも目を引きます。

スタンド花を設置するには、それなりのスペースが必要です。スタンド花を送る時は、送ってもいいかを会場に確認してからにしましょう。

HanaPrimeでは、スタンド花にも立札やメッセージカードを無料でつけることができます。パーティ会場をお花でも言葉でもお祝いし、華を添えましょう。

\立札・メッセージカード無料/

還暦祝いのお花の選び方の4つのポイント

還暦祝いのお花の選び方で迷っている人は、次の4つをポイントに考えるといいでしょう。

還暦祝いのお花の選び方

  • 還暦祝いの定番の60本の赤いバラの花束を選ぶ
  • 定番の赤以外で、相手の好みに合わせて選ぶ
  • 男性と女性で喜ばれる花の違いから選ぶ
  • 還暦祝いにふさわしい花言葉で選ぶ

贈るお花に決まりがあるわけではないので、相手が喜んでくれそうなお花を選ぶのが一番です。

① 還暦祝いの定番は60本の赤いバラの花束

還暦祝いの定番は、年齢に合わせた60本の赤いバラの花束です。還暦には赤いものを贈るのが慣例になっています。60本の赤いバラの花束は、数ある赤い花の中でも一番華やかで、還暦祝いに最適だと人気です。

還暦は生まれた年の暦に戻ることから、赤ちゃんに戻るとも考えられています。赤には魔除けや厄除けの効果があるとされ、赤ちゃんが生まれると赤い産着を着せるのが習わしでした。そこから、還暦には赤いちゃんちゃんこを贈る風習が生まれ、最近では赤いものを贈るのが還暦祝いの定番となったのです。

他にも、70歳の古希や77歳の喜寿には紫、80歳の傘寿や88歳の米寿には黄色のように、節目となる年にはお祝いにふさわしいとされる色があります。お祝いする年齢ごとに、テーマカラーのお花を贈るのは、素敵な習慣ですね。

花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120 RED

花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120 RED

花束 ローズブーケ バラ 50本 #750 size:120をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

② 色は赤色が定番。相手の好みに合わせるのもアリ

還暦祝いでは赤色が定番になっていますが、赤色にこだわらずに相手の好みの色で贈るのもアリです。赤色は魔除けや厄除けなどの意味から、還暦のテーマカラーとなっています。しかし、他の色を選んだからと言って、お祝いの気持ちがなかったり悪いことが起こったりするわけではありません。

パステルカラーが好き、元気なオレンジやイエローが好きという人もいるでしょう。相手が好きな色を選んで贈ると、お祝いや感謝の気持ちがより一層伝わります。自分のことを考えて選んでくれたんだなと思ってもらえるからです。

還暦を迎える人が、普段から好きな色を公言していたり、服装や持ち物などにその傾向があるなら、赤色以外を選択肢に入れて考えてみるのもいいでしょう。

還暦祝い用の花ギフトを探す

③ 男性と女性で喜ばれる花の違い

男性と女性では、喜ばれるお花の傾向が異なりますここでは、一般的な傾向をまとめてみました。

【男性の場合】

花の種類ヒマワリ、ユリ、グロリオサなど
花の色黄、オレンジ、青、緑
ラッピングの色茶、ゴールド、ネイビー、モスグリーン
イメージかっこいい、渋い、落ち着いている

【女性の場合】

花の種類バラガーベラトルコキキョウなど
花の色濃赤、ピンク、紫、パステルカラー
ラッピングの色ピンク、赤紫、パステルカラー
イメージ上品、可愛らしい、優しい

還暦祝いを贈る相手が、どんなお花や色が好きか分からない時は、この表を参考に選んでみましょう。お花屋さんで注文する時に、贈る相手の性別も伝えると、イメージに合わせて作ってもらえますよ。

還暦祝いにおすすめのお花を探す

④ 還暦祝いにふさわしい花言葉

お花には、それぞれ花言葉があります。還暦祝いにふさわしい花言葉を持つお花を選んで、普段伝えられない気持ちをお花に託して贈るのも素敵ですよ。

還暦祝いにふさわしい花言葉一覧

  • バラ(ピンク):感謝、幸福
  • バラ(オレンジ):絆、健やか、幸多かれ
  • カーネーション(ピンク):感謝、気品、温かい心
  • カスミ草:感謝、幸福
  • デンファレ:お似合いのふたり、思いやり、有能
  • 胡蝶蘭:幸福が飛んでくる、尊敬
  • アマランサス:粘り強い精神、不滅
  • 千日紅:変わらない愛情、色あせない恋、不死、不屈
  • リンドウ:勝利
  • オンシジューム:一緒に踊って

還暦祝いにふさわしい言葉は、「おめでとう」という直接的なお祝いの言葉だけではありません。いつまでも健康でいてほしい、夫婦仲良く過ごしてほしいなど、還暦を迎えた方に対する願いを込められるのも、お花の良さです。

花言葉は、その由来から還暦祝いに結びつけることもできます。例えば、リンドウは漢方に使われ、病に打ち勝つことにつながるからと、花言葉が「勝利」になりました。病気に勝って元気でいて欲しいと伝えたい時に、おすすめのお花です。

また、オンシジュームの「一緒に踊って」は、ドレスを広げて優雅に踊る女性の姿を表しています。還暦祝いでは、いつまでも一緒に踊れるくらい元気でいてほしいという願いを込めて、プレゼントしてはどうでしょうか。

贈る相手によって変わる還暦祝いのお花の相場

還暦祝いを贈る相手によって、選ぶお花の相場も異なります。贈る相手や贈り方による、おおよその相場を一覧にまとめました。

贈る相手金額
父母10,000~50,000円
兄弟姉妹や親戚5,000~20,000円
友人や知人5,000~10,000円
上司に(個人的に)5,000~10,000円
上司に(部署など合同で)10,000~30,000円

両親や兄弟姉妹などの身内に贈る時は、ほかにもプレゼントを用意するならその金額にもよります。しかし、気持ちが伝わればいいとはいえ、やはり見た目も大切です。還暦のお祝いは一生に一度のことなので、せっかくなら豪華にお祝いしてあげましょう。

友人や知人、仕事関係の人への贈り物は、相手があまり負担に思わない程度の金額で考えるのがおすすめです。あまり高額すぎると、お返しや次の機会に奮発しなくてはと、かえって気を遣わせてしまうことになります。

\価格から検索もできる!/

還暦祝いに贈るおすすめのお花5選

お花の種類は数多くありますが、ここでは還暦祝いにぴったりのお花を紹介します。おすすめは、次の5種類です。

還暦祝いに贈るおすすめのお花

それぞれの花言葉や、還暦祝いにふさわしい理由を解説していきます。

バラは華やかで誰からも喜ばれる花

バラは、花束やフラワーアレンジメントに一番多く使われる花です。その華やかさは随一で、性別や年齢問わず喜ばれます。

バラの花言葉は「愛」や「美」で、特に赤バラは愛情や美貌を表します。大切な人へ親愛の気持ちを込めて、あるいは還暦を過ぎてもいつまでも美しくいてくださいと、花言葉に想いを乗せてプレゼントするのも素敵です。

バラには、色ごとに花言葉があります。ピンクのバラの「感謝」や白いバラの「心からの尊敬」も、還暦祝いにふさわしい花言葉です。

花言葉をメッセージカードにしたため、あえて赤ではなく意味を重視した色のバラを贈るのもいいでしょう。

花束 スタンダードブーケ #778 size:120

花束 スタンダードブーケ #778 size:120

花束 スタンダードブーケ #778 size:120をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

胡蝶蘭は「幸せが飛んでくる」

胡蝶蘭は、蝶がひらひらと舞い幸せを運んでくるイメージから、「幸せが飛んでくる」という花言葉がつけられています。また、鉢植えは「根付く」という意味があるため、幸せが根付くようにと願いが込められ、お祝いには最適なお花です。

高貴で上品な花姿は、歳を重ねて魅力を増した人への贈り物にぴったりでしょう。色は、白以外にも上品なピンク、白に赤いリップの胡蝶蘭が定番です。ほかにも、黄色や最近では白に色を吸わせた青や紫もあります。

花の大きさも、大輪と小ぶりなミディがあるので、贈る相手や飾る場所に合わせて選ぶのがおすすめです。

胡蝶蘭 大輪 30輪~33輪 3本立ち 白

胡蝶蘭 大輪 30輪~33輪 3本立ち 白

白色3本立ちの胡蝶蘭はお祝いからお悔やみまで様々なシーンでご利用いただけます。最もスタンダードなものより1ランク豪華な胡蝶蘭です。花言葉「清純」が意味するようにどんな方にも喜んでもらえる商品となっております。

詳しく見る

ユリは凛とした気品のある姿が人気

ユリは、凛とした気品のある花姿と、優雅な香りが特徴です。花束やフラワーアレンジメントにも人気があり、1輪入れるだけでも豪華に見えます。

還暦をイメージした赤色のお花に清々しい白のユリを加えて、紅白のおめでたい雰囲気を取り入れるのも素敵です。白ユリの花束のラッピングを赤にしても、華やかになります。

還暦祝いのパーティにスタンド花を贈るなら、ユリをメインにして豪華にしましょう。お祝い感が増し、会場をより一層華やかにしてくれますよ。

スタンド花 1段 ピンク系 #480

スタンド花 1段 ピンク系 #480

スタンド花 1段 ピンク ID:480をお祝いやプレゼント用に無料の立札をつけて送料無料でお届けします。様々な用途に合う豪華でデザイン性の高いスタンド花を取り揃えています。開店祝いや周年祝い、発表会のお祝いなどにお贈りしてみてはいかがでしょうか?

詳しく見る

ダリアは華麗で存在感のあるお花

ダリアは1輪が大きく、1本入っているだけでも存在感が際立ちます。色や形も豊富で、ユリバラと並んで花束やフラワーアレンジメントの中心になるお花です。

ダリアの花言葉は「華麗」や「気品」で、そのまま花の美しさを表しています。大人っぽくスタイリッシュなフラワーギフトを贈りたい人におすすめです。

白いダリアには、「感謝」や「豊かな愛情」という意味があるので、花言葉になぞらえて還暦祝いを贈るのもいいでしょう。

花束 スタンダードブーケ #1222 size:120

花束 スタンダードブーケ #1222 size:120

花束 スタンダードブーケ #1222 size:120をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。大人っぽいスタイリッシュな花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

アルストロメリアは「持続」「未来への憧れ」

アルストロメリアは、1本に複数の花が咲きボリュームが出るため、花束やフラワーアレンジメントによく使われます。特に、情熱的な赤のアルストロメリアは、還暦祝いにもおすすめです。

アルストロメリア全体の花言葉は「持続」や「未来への憧れ」で、還暦を越えても若さを持続する、素敵な未来が待っているという意味で、還暦祝いにふさわしいお花と言えます。赤色の「幸福」という花言葉もぴったりです。

花束やフラワーアレンジメントに取り入れる時には、アルストロメリアだけだと華やかさに欠けます。バラや赤いダリアなどと合わせて作ると、華やかで豪華なフラワーギフトになりますよ。

花束 スタンダードブーケ #780 size:120

花束 スタンダードブーケ #780 size:120

花束 スタンダードブーケ #780 size:120をお祝いやプレゼント用に無料のメッセージカード付きで最短当日に出荷します。おしゃれでアイディア性のある花束で気持ちを晴れやかにお部屋を華やかに彩ります。

詳しく見る

還暦祝いのタイミングとお花の贈り方

還暦祝いのタイミングとお花の贈り方

還暦祝いにお花を贈りたいけれど、贈るタイミングが分からないという人も多いでしょう。ここでは、還暦祝いを贈るタイミングや、メッセージカードの書き方などを解説していきます。

これから還暦祝いの計画を立てるという人は、ぜひ参考にしてください。

還暦祝いはいつ行う?誕生日?それとも正月?

還暦祝いを行うタイミングとしては、まずは誕生日が挙げられます。誕生日は、還暦になったその日を直接お祝いできる日だからです。

ただ誕生日は、日にちによっては会いにくいかもしれません。家族や親戚が遠方だと、集まるのも大変ですよね。その場合は、日にちを合わせやすいお正月が集まりやすいでしょう。

還暦祝いは、行う日が決まっているわけではありません。ほかにも、ゴールデンウィークやシルバーウィークなど、都合が合いやすいタイミングでお祝いするのが一番です。

還暦祝いと退職祝いは同時に行う?

還暦祝いと退職祝いは、同時に行っても問題ありません。60歳定年の会社では、還暦イコール定年退職となります。職場では退職が節目になるので、還暦になったことも含めてお祝いするといいでしょう。

家族でお祝いする場合は、別々に行うのもおすすめです。誕生日には還暦祝いをして、退職したら改めて旅行に行ったり家族で集まったりしてお祝いするのもいいですよ。

本来は、別々のお祝いごとは同時に行わない方がいいと言われますが、その理由はお祝いする気持ちが分散してしまうからです。還暦祝いと退職祝いは、同じ人に対する似たニュアンスのお祝いなので、同時に行い盛り上げるのもいいでしょう。

還暦祝いのお花に添えるメッセージカードの例文

ここでは、還暦祝いのお花に添えるメッセージカードの例文をまとめました。贈る相手ごとに分けて紹介しているので、メッセージを考える時の参考にしてください。

父に贈る還暦祝いの例文

お父さんへ
還暦おめでとう!そして仕事もお疲れさまでした。
長年いろいろ苦労もあったと思います。
これからは健康にも気を付けて、お母さんと元気で長生きしてください。

母に贈る還暦祝いの例文

お母さん、還暦&お誕生日おめでとう!
いつも家族のことを一番に考えてくれるお母さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
これからは旅行や習い事など、自分の趣味もしっかり楽しんでね!
いつまでも元気で長生きしてくれることを願っています。

夫に贈る還暦祝いの例文

還暦おめでとう。
そして長い間仕事を頑張って家族を支えてくれてありがとうございます。
ここまで一緒に歩んでこれたこと、とても嬉しく思っています。
これからも仲良く年を重ねていけたら嬉しいです。
健康に気を付けて、元気に長生きしてくださいね。

妻に贈る還暦祝いの例文

還暦おめでとう。
いろいろと苦労を掛けたこともあったけど、ずっと連れ添ってくれて感謝しています。
これからの人生も、よろしくお願いします。

上司に贈る還暦祝いの例文(男性)

還暦おめでとうございます。
長い間お仕事お疲れさまでした。
これから第二の人生のスタートですね。
ますますのご活躍を期待しております。
健康にはくれぐれも気をつけて、元気で楽しい毎日をお過ごしください。

上司に贈る還暦祝いの例文(女性)

還暦おめでとうございます。
まだまだ若々しいお姿に、ただ驚くばかりです。
これからも持ち前の明るさで、素敵な人生を築いていってくださいね。
私も〇〇さんのようにいい年の重ねかたができるよう頑張ります!

メッセージは、普段なかなか言えない言葉を伝えることができるチャンスです。まずは、お祝いの言葉と、これからも健やかな人生を送れるような願いを込めましょう。

これまでの労いや感謝の気持ちも伝えると、プレゼントとともに忘れられない思い出になるはずです。ほかにも、印象深い思い出や楽しかったことなどを添えると、オリジナリティのあるメッセージになりますよ。

メッセージカードの書き方を見る

旅行や食事会でのサプライズ演出も良い

旅行先や食事会で、サプライズでお祝いするのもおすすめです。還暦が近い身内や友人、知人と外出する予定があるなら、ぜひ検討してみましょう。贈る側にとっても贈られる側にとっても、思い出深い一日になるに違いありません。

サプライズを演出するなら、渡すまでの準備やタイミングも大切です。本人に気付かれずにプレゼントを運んだり、タイミングを見計らって渡すには、周りの協力も必要になります。

ホテルやレストランなどのスタッフにも協力をお願いするなど、全体を見越した計画を立てて、サプライズを成功させましょう。

還暦祝いのお花に関するよくある質問

還暦祝いのお花に関するよくある質問

最後に、還暦祝いのお花に関するよくある質問をまとめました。これまでの記事と合わせて、還暦祝いのお花選びの参考にしてください。

還暦で一番喜ばれる花は?

還暦で一番喜ばれる花は、60本の赤バラです。次いで、華やかで大人のお祝いにふさわしいユリや胡蝶蘭が続きます。

しかし、他のお花がダメなわけではありません。還暦を迎える人が喜んでくれるお花を贈るのが一番でしょう。好きなお花や色があるなら、それを優先してもいいですよ。

HanaPrimeでは、たくさんのサンプルからお祝いのお花を選べます。メッセージカードを無料でつけられるので、ぜひチェックしてみましょう。

還暦の祝い花でアレンジメントを贈るのはどう?おすすめは?

還暦の祝い花でアレンジメントを贈っても、もちろん大丈夫です。アレンジメントは花束のように花瓶に移し替える必要がなく、普段花を飾らない人にも喜んでもらえるでしょう。

おすすめは、バラやダリアなどを使った赤がメインのアレンジメントです。還暦祝いと言えば、赤が定番になっています。赤を取り入れたアレンジメントなら、還暦祝いということも分かりやすく、気遣いの気持ちが相手にも伝わるでしょう。

還暦祝いのアレンジメントを探す

還暦祝いのお花は2,000円でもいい?

2,000円でも気持ちが込められたプレゼントなら、喜んでくれるでしょう。還暦祝いのお花は、金額ではありません。お祝いしたいという気持ちが大切なのです。バラ1本だけでも、ラッピングをすれば素敵な贈り物になりますよ。

お花の金額が相場より安くて心配な方は、他のプレゼントを一緒に贈るのもおすすめです。プレゼントの一例を挙げるので、参考にしてください。

お花と一緒に贈る男性向けのプレゼント例

  • お酒
  • ゴルフグッズなど趣味に関するもの

お花と一緒に贈る女性向けのプレゼント例

  • ストールや手袋などの服飾雑貨
  • フォトフレーム

還暦のお祝いの花束は何本?

還暦祝いの花束の本数は、年齢に合わせた60本が多いです。1本に1輪のお花がついているバラは、60本の花束を作りやすいので人気があります。

1本に複数のお花がついていると、本数とお花の輪数が合いません。また、スプレー咲きの花を60輪数えるのも大変です。

いろいろな種類のお花を取り入れた花束を用意する時は、本数よりも全体のボリュームで考えるといいでしょう。

ボリュームのあるお祝いの花束を探す

還暦祝いのお花でNGなものは?

白いは弔事で使われる花なので、おめでたい還暦祝いにはNGです。には黄色やピンクなど他の色もありますが、仏壇やお墓の花と思う人も少なくありません。還暦を迎える人が特別にを好きというわけではないなら、避けた方が無難でしょう。

鉢花では、「死」や「苦」を連想させるとして、シクラメンもお祝いごとには避けた方がいい花です。フラワーギフトで使われることはほぼありませんが、花が首からぼとっと落ちる椿も縁起が悪いとされています。

還暦祝いは胡蝶蘭とバラどっち?

還暦祝いで胡蝶蘭とバラのどちらがいいかと言われたら、贈る相手によるでしょう。バラは生花なので、それほど長く楽しめません。しかし、ドライフラワーにしたり押し花にしたりと、形を変えて長く飾っておくこともできます。

生花を飾る習慣がなかったり鉢植えの方が好きな人には、胡蝶蘭がおすすめです。胡蝶蘭には赤色がありませんが、ラッピングを赤にすることで還暦祝いにふさわしい贈り物になります。

お祝いに贈る胡蝶蘭を探す

社長の還暦祝いに贈る花は?

社長の還暦祝いのパーティが開かれるなら、スタンド花がおすすめです。パーティ会場を華やかに彩り、お祝いムードも盛り上がります。

オフィスに送るなら、胡蝶蘭がいいでしょう。胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という花言葉があります。還暦祝いだけでなく、会社の益々の発展を祈願して贈るのにもふさわしいお花です。

オフィスや職場の雰囲気によっては、観葉植物もおすすめです。縁起のよい花言葉を持つ観葉植物なら、いつまでも元気に頑張ってくださいという気持ちも込められます。

公式サイトでは、お花を贈る時のよくある質問も一覧にまとめています。こちらも参考にしてくださいね。

還暦祝いで観葉植物を贈るのはどう?

観葉植物を還暦祝いで贈るのも、問題ありません。幸運や長寿など、おめでたい花言葉を持つ種類も多いことから、観葉植物を選ぶ方も多いです。

会社経営や店舗運営をしている方であれば、オフィスやお店に飾ることもできます。観葉植物は、ずっと飾っておくことができ成長も楽しめるので、喜んでもらえるでしょう。

【還暦祝いにおすすめの観葉植物】

種類花言葉
ガジュマル多幸、幸せを呼ぶ、健康
フィカス ベンガレンシス長寿、永久の幸せ、望みを叶える
パキラ勝利、快活
ドラセナソングオブジャマイカ幸運、誠実、開運

ほかにも、いい意味の花言葉を持つ観葉植物はたくさんあります。歳が同じで一緒に還暦を迎える夫婦に贈るなら、「夫婦愛」という意味を持つフィカスウンベラータもおすすめです。

長年寄り添って還暦を迎えた夫婦に、ふさわしい贈り物ではないでしょうか。

還暦祝いには記念に残るお花で感謝の気持ちを伝えよう!

60歳を迎える還暦は、人生の中でも大きな節目となる年です。還暦のお祝い会やサプライズでお花を贈れば、喜んでもらえるでしょう。

還暦のテーマカラーは赤なので、お花のプレゼントも赤系がよく選ばれます。もちろん、本人が好きな色や好きな花を贈るのもおすすめです。

一生に一度しかない還暦に、感謝の気持ちを込めたお花をプレゼントすれば、忘れがたい記念の一日として、いつまでも記憶に残り続けるでしょう。HanaPrimeでは、記念日にふさわしいお花のギフトを数多く揃えています。

還暦を迎える人が身近にいるなら、「これまでありがとう。これからも元気でね」という感謝と労いの気持ちを込めて、素敵なお花を贈ってくださいね。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES