サンシュユの花言葉|名前の由来

誕生花

BIRTH
FLOWER

サンシュユの花言葉|名前の由来は以下の誕生花です。

花言葉

FLOWER
LANGUAGE

サンシュユの花言葉|名前の由来の花言葉は以下になります。

  • 持続
  • 耐久
  • 強健
  • 気丈な愛

\おしゃれな花束がすぐ届く/

花の通販はHanaPrime

サンシュユの花言葉は「持続」「耐久」「強健」「気丈な愛」

サンシュユの花言葉は「持続」「耐久」「強健」「気丈な愛」といった、長い時間を経ても変わらない強さと愛を象徴しています。

これらの言葉は、困難に立ち向かい常に前向きに努力を続ける人々の姿を思い起こさせるでしょう。

目標に向かって粘り強く努力する人や、長年にわたって愛情を育んできたカップルに対する贈り物として最適です。

サンシュユはその強い意志と愛情を称え、支え合う人への感謝の気持ちを伝える素晴らしい選択と言えるでしょう。

花束の通販

サンシュユの花言葉は色によって違うの?

サンシュユの花は黄色だけなので、色によって花言葉が変わることはありません

サンシュユの怖い花言葉

サンシュユには、怖い花言葉は特にありません

鮮やかな黄色の花で、春の訪れを告げる植物として知られており、ポジティブなイメージが強いです。

サンシュユの花言葉の由来

サンシュユの花言葉「持続」「耐久」「強健」「気丈な愛」は、その実が薬用植物として高い効果を持つことに由来しています。

サンシュユの実は、冷え性やめまい、便秘などの症状緩和に効果があるとされ、抗アレルギー作用や鎮静作用、利尿作用など、多岐にわたる健康効果が認められている植物です。

サンシュユの花言葉に似ている花は?

サンシュユに似た花言葉を持つ植物を紹介します。

これらのはそれぞれに独自の特性や美しさがあり、気丈な愛情や強さを象徴する花言葉が与えられた植物です。

「持続」「耐久」「強健」に似ている花言葉

  • 「永遠の生命」「不屈」マツ
  • 「節度」「強さ」「忍耐」タケ
  • 「強さ」「勇気」ナラ
  • 「保護」「回復」ユーカリ
  • 「健康」「活力」ヒマワリ

「気丈な愛」に似ている花言葉

  • 「情熱的な愛」バラ(赤)
  • 「優美な精神」「精神の美」サクラ
  • 「純粋」「尊い愛」ユリ
  • 「高潔」クリサンセマム

サンシュユの花言葉と真逆の意味の花

サンシュユと真逆の花言葉を持つ花を紹介します。

これらは、短命で儚い美しさを持ち、継続や強さとは真逆の意味の花言葉を持っている植物です。

「持続」「耐久」「強健」と真逆の花言葉

「気丈な愛」と真逆の花言葉

【英語版】サンシュユの花言葉

サンシュユは中国原産のため、英語版の花言葉はありません。

花束の通販

 サンシュユは誕生花の花なの?

サンシュユは、1月18日2月12日2月21日3月17日誕生花です。

サンシュユは春先に美しい黄色い花を咲かせることから、この時期の誕生花となっています。

サンシュユの名前の由来

山茱萸(サンシュユ)はもともと漢名(中国植物名)であり、この音読みが和名の由来です。

「茱萸」はグミのことを表し、サンシュユが秋にグミに似た実をつけることからこの名が付きました。

英名の由来

サンシュユの英名は「Asiatic dogwood」「Japanese cornel」「Japanese cornelian-cherry」です。

和名の由来

和名は「ハルコガネバナ(春黄金花)」といい、サクラのように、葉が出る前に木一面に黄色い花を咲かせることから名付けられました。

この名前は、日本の植物学者・牧野富太郎によって提唱されたものです。

また、秋になると枝一面にグミのような赤い実をつける様子が、珊瑚を連想させることからアキサンゴ」という別名もあります。

正式な学名

サンシュユの学名は「Cornus officinalis」です。

ミズキ属のことを指す「Cornus」は、ラテン語で「角」を意味しており、これはサンシュユの幹が堅い材質であることからきています。

「officinalis」は「薬効のある」という意味を持ち、これはサンシュユが生薬として利用されたことが由来です。

サンシュユってどんな花?

原産国中国、朝鮮半島
科・属ミズキ科ミズキ属
タイプ落葉広葉高木
花のサイズ小花が複数集まり直径2㎝~3㎝程度の花房になる
香りほのかな香り
草丈8m
開花時期3月~4月
旬の季節3月~4月
花持ち日数10日前後
出回り時期1月~4月

サンシュユは、江戸時代中期に中国から薬用植物として日本に持ち込まれました。

春の訪れを告げる花木の一つであり、早春には黄色い小花を枝一面に咲かせます。

また、花が散った後に現れる楕円形の赤い実も、その魅力の一つです。

サンシュユの実は古くから薬用植物として知られており、血行を促進したり肝機能を向上させたりする漢方薬として利用されてきました。

切り花としても花持ちが良いため、春の花材として人気があります。

木自体は大きくならず、耐寒性に優れていて丈夫で手入れが容易なので、庭木としても好まれています。

サンシュユの風水

部屋にサンシュユの花を飾り、風水を取り入れることでさまざまな運気のアップが期待できます。

方位運気
北東健康運・財産運
南西家庭運・健康運
西側金運・恋愛運・商売運
北西出世運・勝負運

サンシュユを飾る際は、こまめに水を変えて清潔に保ち、花瓶の周りも掃除をして綺麗に整えると、より良い運気を呼び込めます。

サンシュユの飾り方

サンシュユは鮮やかな赤い実と黄色い花がポイントです。

シンプルなデザインの花瓶を選ぶことで、サンシュユの色彩が引き立ちます。

例えば、クリアなガラス製花瓶がおすすめです。

サンシュユの枝がガラス越しに映え、スタイリッシュにみえるでしょう。

また、素朴な印象のサンシュユは、和室やモダンなインテリアにも良く合います。

この場合は、焼き物の壺などに生けると趣が出て素敵です。

さらに、リビングや玄関に飾ると、訪れる人に明るい印象を与えることができます。

シンプルな白い花瓶に生けて、明るい印象を出しましょう。

これらの点を参考に、サンシュユを使って空間を美しく演出してみてください。

胡蝶蘭の通販

一覧へ戻る

オススメの記事

RECOMMENDED ARTICLES