花を贈る

取引先の移転祝いにお花を贈るときのマナーと相場

2023年7月17日

取引先の移転祝いにお花を贈るときのマナーと相場

移転祝いとして、胡蝶蘭は美しく品があり、最も選ばれる定番のお花の一つです。

失礼のない胡蝶蘭の贈り方やマナーは?」など気になる方も少なくないでしょう。

本記事では、移転祝いにふさわしい胡蝶蘭のおすすめ商品だけでなく、選び方、マナー、相場などについて解説します。

取引先企業や知人への移転のお祝いを贈りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

\ 送料・立て札無料 /

胡蝶蘭の通販はHanaPrime

目次

取引先の移転祝いに胡蝶蘭が選ばれる5つの理由

取引先の移転祝いに胡蝶蘭が選ばれる5つの理由胡蝶蘭が移転祝いの定番となっているのは、慣習だけが理由ではありません。
まずは、胡蝶蘭が移転祝いに選ばれる5つの理由を説明します。

花言葉「幸せが飛んでくる」の縁起が良い

胡蝶蘭には「幸せが飛んでくる」という縁起のいい花言葉がついています。
これは、まるで蝶々が舞っているかのような胡蝶蘭の花の咲き方からつけられたものです。
この花言葉から、移転祝いに限らず、お祝いの場にふさわしい花として愛されています。

鉢植えの「根付く」の意味が移転後の繁栄を願うのにぴったり

胡蝶蘭は花束とちがい、鉢植えの状態で贈るのが一般的です。
根のついた状態の胡蝶蘭は、幸福が「根付く」という意味を持ち縁起がいい花とされています。
また、移転先となった場所・地域に根付いて末永く事業を続けられるように、という気持ちも表せます。

花持ちが良く手入れも簡単で長く楽しめる

鉢植えの胡蝶蘭は、簡単な世話で1ヶ月以上も花を楽しめる、花持ちの良さが特徴のひとつです。
また、胡蝶蘭は毎日水やりをする必要がなく、1週間~10日に一度の水やりで十分。
店舗や事務所など、毎日人がいない場所であっても世話がしやすいため、贈り先の負担も大きくありません。

花粉が飛ばないので業種を選ばず贈れる

胡蝶蘭は、かたまり状の花粉(花粉塊)が外からは見えない花びらの内側にある構造となっています。
そのため、動かしたり飾ったりしても花粉が舞いません
掃除の手間がなく、また一部の品種を除けば花の香りも控えめですので、お店の業種を問わず飾りやすい花といえるでしょう。

季節を問わず贈ることができる

温室での厳しい温度管理の元で育てられる胡蝶蘭は、一年を通して安定した供給が可能です。
移転祝いの機会は特定の時期に限らず、年中起こりえます。
季節を問わず高品質な花を手に入れられるのも、胡蝶蘭ならではのメリットです。

以上のような理由で、胡蝶蘭は移転祝いとして選ばれる花となっています。

温室で時間と手間をかけて栽培された胡蝶蘭は、卸業者の仲介手数料も含め価格も高額になりがちです。
HanaPrimeでは、国内有数の提携農園と独占契約を結び直接仕入れることによって、品質の高い胡蝶蘭をお手頃価格で提供しています。

移転祝いにふさわしい胡蝶蘭を探す

取引先の移転祝いに胡蝶蘭を贈るときのマナー

胡蝶蘭を贈る際には、花選び以外にもさまざまなことに気をつけなければいけません。
ここでは、移転祝いとして胡蝶蘭を贈る際に覚えておきたいマナーを、5つのポイントに分けて解説します。

胡蝶蘭の立札とメッセージカードの書き方

法人のお祝いに胡蝶蘭を贈る際には、立札を添えるのがマナーです。
立札には「お祝いの言葉(祝御移転、など)」と、「贈り主が誰なのか」を必ず記載します。
「贈り先の会社名・名前」は必須ではありませんが、記載するのであれば漢字の間違いや脱字がないかをよく確認しましょう。

立札の記載例

祝 御移転(お祝いの言葉)
株式会社ハナプライム(贈り主の会社名)
代表取締役 胡蝶蘭子(贈り主の役職・名前)

胡蝶蘭の立札とメッセージカードの書き方

立札だけでなく、メッセージカードを添えればより明確にお祝いの気持ちが伝わります。
メッセージカードの内容に決まりはありませんが、法人の場合は一般的なビジネスマナーにのっとり時候の挨拶や拝啓、敬具を記載しましょう。

その他の立て札やメッセージカードのサンプルを見る

移転祝いで胡蝶蘭を贈るタイミング

移転祝いの胡蝶蘭は、移転日前日から移転後10日までの期間内に贈りましょう。
移転の前日であれば、移転作業も完了し胡蝶蘭を受け入れる体制が整っているはずです。
また、移転に際してイベントや式典が開催されるのであれば、そのイベントの前日、遅くとも当日の朝までに到着するようにしましょう。

【お祝いシーン別】胡蝶蘭を贈るタイミングはいつ?マナーと相場についても解説

胡蝶蘭はお祝いの贈り物にとても喜ばれるお花です。見た目に清楚で気品があり、お祝いにぴったりです。 ここで重要なのは胡蝶蘭を贈るタイミング。タイミングを誤ると相手に迷惑がかかる場合もあるので、注意が必要 ...

続きを見る

ラッピングに火事を連想させる赤色は避ける

胡蝶蘭の鉢を覆うラッピングの色が選べる場合は、火事や赤字を連想させる赤色は避けましょう
赤以外であれば好きな色で構いませんが、贈り先のコーポレートカラーに合わせるのもおすすめです。

移転先のスペースに配慮する

移転祝いに贈る胡蝶蘭を選ぶ際には、移転先のオフィスやお店のスペースに配慮しましょう。
胡蝶蘭にはさまざまなサイズがあり、大きければそれだけ見栄えは上がりますが、飾る際に場所をとってしまいます。
贈り先が飾りやすいサイズを選べば、迷惑になりません。

移転祝いが不要なケースもある

移転祝いは、すべての移転に対して必ず送らなければいけないわけではありません。むしろ、中には移転祝いを贈ってはいけないケースも存在します。

移転祝いが不要なケース

・移転祝いを辞退している場合
・事業縮小・事業撤退を理由に移転する場合

なぜ移転をするのか、移転祝いを受け入れているかどうかを必ず事前に確認するようにしましょう。

取引先の移転祝いで贈る胡蝶蘭の相場

https://hanaprime.jp/magazine/wp-content/uploads/2023/12/3220036-scaled.jpg胡蝶蘭は、5千円以下のものから5万円以上するものまであり、価格帯が非常に幅広いのも特徴です。
価格は花の本数や輪数(一本の茎についている花の数)によって総合的に決まります。
ここでは、贈る相手との関係性に合わせて、移転祝いにふさわしい胡蝶蘭の相場価格をまとめました。

友人・知人の移転祝いは1万円

友人・知人の会社やお店の移転のような個人相手のお祝いは、1万円前後が相場です。この価格帯だとサイズが小さいものになるため、立札ではなくメッセージカードを添えるのをおすすめします。

取引先の移転祝いは2~5万円

取引先の移転祝いであれば、2~5万円の範囲内で、相手の会社規模や移転後のスペースに応じて選ぶといいでしょう。
付き合いがそこまで密でない取引先であれば、負担を抑えるために1~2万円程度でも問題ありません。

重要な取引先の移転祝いは3万円以上

取引先の中でも、取引期間が長い、取引額が多い重要な相手に贈るのであれば3万円以上を目安に選びましょう。
3万円以上であれば、5本立ての豪華な胡蝶蘭も用意できます。

大規模な移転や本社の移転でも3万円以上

相手を問わず、新築の社屋や工場への大規模な移転の場合も、3万円以上で選ぶと良いでしょう。
他の取引先からも立派な胡蝶蘭が届くはずですが、3万円以上であれば極端に見劣りする心配もありません。

取引先の移転祝いに贈る胡蝶蘭の選び方

胡蝶蘭は非常に種類が多いため、選ぶだけでも大変です。
ここでは、花の数と大きさ、そして色に注目して、移転祝いのための胡蝶蘭の選び方を解説します。

本数は奇数の3本立ちが基本、豪華に贈るなら5本立ち

胡蝶蘭はひとつの鉢に何本の寄せ植えしているかによって「~本立ち」と区別されています。
お祝いとして胡蝶蘭を贈る際には、縁起の良い奇数を選ぶのがマナーで、中でも基本となっているのは3本立ちです。
本数が多くなるほど花数も増え見栄えもいっそう良くなるため、豪華に贈りたい場合は5本立ちを選びましょう。

花の大きさは大輪が一般的

胡蝶蘭は花の大きさによって、大きい方から大輪・中輪・ミディと分類されます。
移転祝いのようなお祝い事に贈るのであれば、やはり最も豪華な大輪が一般的です。
同じ3本立ちであっても、花が大きくなればそれだけで立派に見えます。

スペースが限られるなら3本立ちや中輪・ミディ胡蝶蘭

贈る相手のオフィスやお店の飾れるスペースが限られているのであれば、あえて3本立ちや中輪・ミディ胡蝶蘭を選ぶのも良いでしょう。
サイズが小さい中から選ぶ場合には、白以外のカラー胡蝶蘭にすることで華やかさをアップさせるのもおすすめです。

定番は白。縁起のいい赤リップや商売繁盛の黄色もおすすめ

胡蝶蘭は花の色も多種多様です。一番人気はやはりお祝いの定番カラー「白色」の胡蝶蘭ですが、その他にも、紅白で縁起のいい 「赤リップ(白い胡蝶蘭の花の中心が赤いもの)」の胡蝶蘭や、商売繁盛につながる「黄色」の胡蝶蘭もおすすめです。
贈る相手が好きな色、会社のコーポレートカラーなどに合わせて選ぶのも良いでしょう。

白以外の胡蝶蘭から移転祝いを選んでみる

取引先の移転祝いにおすすめの胡蝶蘭ランキング

取引先の移転祝いにおすすめの胡蝶蘭ランキング移転祝いのマナーや選び方を確認したところで、実際に多くの人に選ばれている胡蝶蘭を紹介します。
人気の高いものから順番に紹介するので、迷っている人はぜひこの中から選んでみてください。

1位:胡蝶蘭 大輪 42輪~45輪 3本立ち 白

1位は、お祝いの定番でもある白・3本立ちの胡蝶蘭です。
ひとつひとつのお花が大きい大輪はとても見栄えがよく、個人宛・法人宛てどちらにもおすすめできる価格帯の胡蝶蘭となっています。
3本立ちは飾る時も省スペースで済むので、個人店の窓際などにも飾ってもらいやすいですね。

胡蝶蘭 大輪 42輪~45輪 3本立ち 白
胡蝶蘭 大輪 42輪~45輪 3本立ち 白

♦42輪以上保証 ♦1本あたり14輪~15輪 ♦安心の品質保証7日間

胡蝶蘭 大輪 白色 42輪~45輪は一般的なお祝いで最もに人気のある胡蝶蘭になります。花輪も大きく並びの綺麗な胡蝶蘭をお届け致します。

詳しく見る

2位:胡蝶蘭 大輪 51輪~54輪 3本立ち 赤リップ

白だけでなく、個性を出して贈り先により強く印象づけられる赤リップの胡蝶蘭も人気。
こちらは51~54輪と一茎についている花の数が多く、豪華なラッピングにも映える堂々とした佇まいです。
紅白の彩りも縁起がよく、お祝いの場にふさわしい雰囲気は贈り先にも喜んでもらえるでしょう。

胡蝶蘭 大輪 51輪~54輪 3本立ち 赤リップ
胡蝶蘭 大輪 51輪~54輪 3本立ち 赤リップ

♦51輪以上保証 ♦1本あたり17輪~18輪 ♦安心の品質保証7日間

胡蝶蘭の中でも大変存在感のある赤リップです。3本立ち50輪以上のこちらの商品は上品で、縁起の良いお色からビジネスシーンや祝賀・当選祝いなど各種のお祝シーンでワンランク上の贈り物として人気です。

詳しく見る

3位:胡蝶蘭 大輪 60輪~70輪 5本立ち 白

3位は、3本立ちと比べて目に見えて存在感の増す5本立ての大輪胡蝶蘭です。
花の数も60~70輪と非常に多く、胡蝶蘭の中でも最高級のゴージャスさとなっています。
大切な取引先の移転祝いにふさわしい、ワンランク上の胡蝶蘭です。

胡蝶蘭 大輪 60輪~70輪 5本立ち 白
胡蝶蘭 大輪 60輪~70輪 5本立ち 白

♦60輪以上保証 ♦1本あたり13輪~14輪 ♦安心の品質保証7日間

こちらは商品は、1本あたり約13輪の白色胡蝶蘭が咲く、最高グレードの商品となっています。輪数も多く、幅、高さもありますので、特別な方へ最高の胡蝶蘭を贈られてみてはいかがでしょうか。大変喜ばれること間違いありません。

詳しく見る

4位:ミディ胡蝶蘭 3本立ち フォーチュン・ザルツマン

4位は、カラー胡蝶蘭の中でも人気の高い品種「フォーチュン・ザルツマン」のミディサイズです。
「フォーチュン・ザルツマン」は淡い黄色にピンクのリップが入った、やさしい色合いで人気の高い品種です。
個人店の移転祝いにもぴったりなサイズと価格で、白だと味気ないと感じる場面にぜひ選んで欲しい胡蝶蘭です。

ミディ胡蝶蘭 3本立ち フォーチュン・ザルツマン
ミディ胡蝶蘭 3本立ち フォーチュン・ザルツマン

♦中輪胡蝶蘭

ミディ胡蝶蘭 3本立ち フォーチュン・ザルツマンを送料無料で全国にお届けします。一般の方から法人様まで幅広いシーンでお贈りできる華やかで人気の胡蝶蘭を、立札やメッセージカード、ラッピングを無料でお付けしてご提供します。

詳しく見る

【Q&A】移転祝いに胡蝶蘭を贈るうえでのよくある質問

移転祝いに胡蝶蘭を贈るうえで、多くの人が疑問に思う質問とその回答を紹介します。
懸念点をなくして、気持ちのいい贈り物をしましょう。

移転日当日に間に合わない場合はどうすればいい?

移転祝いを贈るタイミングは、必ずしも移転日当日でなくても構いません
移転してから10日以内であれば、移転祝いを贈っても失礼には当たりません。
遅れてしまう場合には、先にお祝いのメッセージや手紙を送り、その中で「移転祝いの到着が遅れる旨」を書き添えておくとより丁寧です。

移転祝いの胡蝶蘭は立て札とメッセージカードどちらがいい?

法人に贈るのであれば、基本は立札を選びましょう
メッセージカードは親密度が高い個人的なお祝いの場合や、もしくは立札を付けた上でプラスアルファとして送るのをおすすめします。

新しくビルを建てて移転する場合は竣工祝い?移転祝い?

その場合は、ふたつのお祝い事のために贈るという想定で構いません。
竣工祝いの場合は式典が催される可能性も高いので、式典前日までに到着するように手配しましょう。
また、複数のお祝いを兼ねて贈る場合には、立札を書く際に「祝」や「御祝」としておけば間違いありません

竣工・落成祝いに胡蝶蘭を贈るマナーは?贈り方・相場も徹底解説

竣工や落成のお祝いには、胡蝶蘭の贈り物が最適です。 高級感あふれる胡蝶蘭は、新築の建物を彩り、華やかな祝賀の雰囲気を演出してくれます。 しかし、初めて竣工や落成を祝う場合「ふさわしい胡蝶蘭の種類は?」 ...

続きを見る

たくさん胡蝶蘭をもらうとかえって迷惑?

お花は飾るスペースさえ確保できれば、オフィスや店舗に彩りを添えてくれる素敵な贈り物となります。
むしろたくさんもらえれば、それだけ新しい場所が華やぎ、幸先の良いスタートを迎えられるでしょう。
胡蝶蘭があまりに定番となっているため、他の人とかぶるのが心配になってしまいますが、気持ちを伝えるものですので、気にせず贈って大丈夫です

移転日が未定の場合はどうすればいい?

移転の詳細な日程が決まっていないのであれば、「移転祝いを贈りたいので仮の移転候補日を教えて欲しい」と相手方に直接確認してみるのが確実です。
また、具体的な予定日が決まっていない場合でも、おおまかな日取りで事前に販売業者に注文しておくのをおすすめします。
直前に手配しようとすると、希望する種類・サイズの胡蝶蘭を選べない可能性も高いです。

HanaPrimeでは、変更可能期間内かつ変更可能商品であれば、注文後であってもお届け日の変更に対応しています。

移転祝いにぴったりな胡蝶蘭を探す

取引先の移転祝いで胡蝶蘭以外におすすめのお花は何?

取引先の移転祝いで胡蝶蘭以外におすすめのお花は何?最後に胡蝶蘭以外で移転祝いにおすすめな花・植物を紹介します。
過去に胡蝶蘭を贈ったことがあるので今回はちがう種類を贈りたい、もしくは相手が胡蝶蘭をあまり好きでないと分かっているといった理由があれば、以下のような候補も検討してみてください。

観葉植物

観葉植物は、胡蝶蘭と同じようにポジティブな花言葉が多くインテリア性も高いので、移転祝いの贈り物にぴったりです。
癒し効果のあるエバーフレッシュ、インテリアとして人気の高いオリーブ、「輝かしい未来」という花言葉を持つオーガスタなどが特に人気。
観葉植物は種類が豊富ですので、他の人の贈り物と被りにくいというメリットもあります。

移転祝いに喜ばれる観葉植物とは?贈り方やおすすめの植物10選を紹介!
移転祝いに喜ばれる観葉植物とは?贈り方やおすすめの植物10選を紹介!

身近な人やお世話になった人への移転祝い。 定番の胡蝶蘭もいいけど、どうせなら他と被らない、センスのいいものをプレゼントしたいですよね? おしゃれで素敵な花言葉を持つ観葉植物は、相手の門出を祝うプレゼン ...

続きを見る

フラワーアレンジメント

バスケットや専用容器に複数の花を飾り付けたフラワーアレンジメントも、お祝いの贈り物として人気が高いです。
季節の花や相手の好きな花も選べるので、個人店向けのお祝いにもおすすめ。
HanaPrimeのフラワーアレンジメントはひとつひとつ手作りされているため、唯一無二の贈り物として喜んでもらえるでしょう。

移転祝いに喜ばれるフラワーアレンジメントを探す

スタンド花

スタンド花とは、背の高いスタンドに華やかなフラワーアレンジメントを合わせたものです。
お店や会社の玄関前に飾れば、雰囲気が明るくなるだけでなく、移転してきたことが目に見えて分かり集客やアピールにもつながります
「赤字」や「火事」を連想させる赤系を選ばなければ、花の色や種類も自由に選んで大丈夫です。

移転祝いに最適なスタンド花を探す

親しい方の移転祝いは胡蝶蘭で祝福しよう

胡蝶蘭は節目のタイミングを華やかに彩ってくれる、移転祝いの定番の贈りものです。
ビジネス上の付き合いに限らず、友人や知人、親しくしているお店の移転の際もぜひ胡蝶蘭で祝福の気持ちを伝えてみてください。

豊富なラインナップがそろう花と植物のギフト通販サイト HanaPrimeでは、多種多様な胡蝶蘭はもちろん、フラワーアレンジメントや観葉植物も多数取り揃えています。
今回紹介した選び方やおすすめを参考に、ぴったりな移転祝いを探してみてください。

移転祝いにぴったりな胡蝶蘭を探す

 

-花を贈る
-, ,

© 2024 HanaPrimeマガジン